• 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016
  • 2015

2021.11.17Exhibition: "New Elements"

New Elements
Courtesy of Laboratoria Art&Science Foundation

モスクワにて展覧会に参加しています。

展覧会タイトル:New Elements
2021.11.17 - 2022.2.27
国立トレチャコフ美術館(The New State Tretyakov Gallery、モスクワ)
キュレーター:Dietmar Offenhuber(オーストラリア、USA)、Daria Parkhomenko(ロシア)

Title : New Elements
Period : 17th. November, 2021 - 27th. February, 2022
Venue : The New State Tretyakov Gallery(Moscow, Russia)
Organizers : Laboratoria Art&Science Foundation, State Tretyakov Gallery
Curator s: Daria Parkhomenko (Russia), Dietmar Offenhuber (Austria / USA)
Technological expert : Alexander Gostev
Artists : Memo Akten (Turkey – UK), Ralf Baecker (Germany), Erich Berger (Finland), Ilya Fedotov-Fedorov (Russia), Thomas Feuerstein (Austria), Forensic Architecture (UK), Ryoichi Kurokawa (Japan), Tuula Narhinen (Finland), Anna Ridler (UK), Tomas Saraceno (Argentina), Theresa Schubert (Germany), AKI INOMATA (Japan)
https://laboratoria.art/en/new-elements/ https://www.1tv.ru/-/ojqdv

2021.10.19Exhibition: "The World Began without the Human Race and It Will End without It” at National Taiwan Museum of FIne Arts

世界不隨人類生滅
Photo: Kenryou Gu

国立台湾美術館での展覧会"The World Began without the Human Race and It Will End without It"に参加します。

The World Began without the Human Race and It Will End without It
2021年10月23日(土) - 2022年1月9日 (日)
Gallery 101、国立台湾美術館、 台中、台湾

"世界不隨人類生滅 (The World Began without the Human Race and It Will End without It)” at National Taiwan Museum of Fine Arts
2021/10/23-2022/1/9
Exhibition Venue: Gallery 101, National Taiwan Museum of Fine Arts
Curator: Junya YAMAMINE
Participating Artists: (In alphabetical order by last name)
Adel ABIDIN / Takashi ARAI / Jananne AL-ANI / Chih-Wei CHUANG / Rae Yu-Ping HSU / AKI INOMATA / Nile KOETTING / Jawshing Arthur LIOU / Jr-Shin LUO / Aiko MIYANAGA / Tatsuo MIYAJIMA / Mika TAANILA / Keiji TSUYUGUCHI / Y2K

https://event.culture.tw/NTMOFA/portal/Registration/C0103MAction?useLanguage=en&request_locale=en&actId=10104&request_locale=en&useLanguage=en

2021.10.19Exhibition: "Re:Home"

Re:Home
成安造形大学100周年を記念した展覧会「Re:Home」に参加します。

2021 秋の芸術月間 セイアンアーツアテンション 14 Re:Home
会期|10月19日[火]ー11月13日[土]
時間|11:00—17:00
休館日|日・月 休館 *11月3日[水・祝]開館
出展作家|AKI INOMATA 岩名 泰岳 ふなだ かよ 松井 沙都子 成安造形大学・短期大学コスチュームデザインコースOB・OG
https://artcenter.seian.ac.jp/exhibition/4466/

2021.10.4Exhibition: "科学と芸術の丘 2021"

Re:Home
Photo: Eisuke Asaoka
「科学と芸術の丘 2021」の一環で、作品《彫刻のつくりかた》を重要文化財・戸定邸で展示します。

科学と芸術の丘 2021年10月16日(土)10:00 〜 16:30
2021年10月17日(日)10:00 〜 16:00
戸定邸
JRまたは新京成線「松戸駅」東口下車徒歩約10分
入館料一般250円、高校大学生100円
参加費無料
※戸定邸入館料が必要となります 一般250円、高校大学生100円


Date and time
Saturday 10.16.2021 – 10 AM – 4:30 PM
Sunday 10.17.2021 – 10 AM – 4 PM
Tojo-tei House, Tojogaoka Historical Park, Shoun-tei House, various venues around Matsudo city
※ The reception at Tojo-tei House is at 9:30 AM – 4:30 PM.
※ Admission at Tojo-tei House is 250 JPY for adults and 100 JPY for high school and university students.

https://science-art-matsudo.net/promotional-area/2021-exhibition/#04

2021.10.4Article: "武蔵美通信"

月刊誌『武蔵美通信』2021年10月号の巻頭にインタビューが掲載されています。

interview アートのチカラ 1
生きものとともにつくるアート アーティスト AKI INOMATA
https://cc.musabi.ac.jp/archives/49896

2021.10.4News: ACC SNSシリーズ #AlumniACCess

ACCのNY本部がスタートした、ACCグランティの視点を紹介するソーシャルメディア・シリーズ #AlumniACCessで、過去のACCグランティである AKI INOMATA(ACC2015)、Frog the Parheliaさん(ACC2016)、Reaksmey Yeanさん(ACC2018)がフィーチャーされています。
詳しくはhttps://www.asianculturalcouncil.org/ja/alumniaccess

#AlumniACCess with Asian Cultural Council
ACC is excited to announce the launch of #AlumniACCess, a new social media series featuring global perspectives from our alumni community.
Keep an eye out for social media updates from our first set of featured alumni: AKI INOMATA (ACC 2015), Frog the Parhelia (ACC 2016), and Reaksmey Yean (ACC 2018).
Learn more: https://www.asianculturalcouncil.org/alumniaccess

2021.8.6Podcast: "北斎づくし"

北斎づくし
特別展「北斎づくし」に関連して、Podcast「Artistspoken」にて「北斎づくし」鑑賞後の「アフタートーク」を期間限定で配信しています。

Artistspoken内オリジナルポッドキャスト「北斎づくし」
番組名:「北斎づくし」
配信期間:8/6(金)~9/18(土) ※順次、新着音声を追加予定。
番組内容:特別展「北斎づくし」のクリエイター陣&テクニカルチームメンバーによる企画展への想いを中心とした本音トーク、そしてArtistspoken参加アーティストによる鑑賞後のアフタートークをお届け。ここでしか聴けないオリジナルエピソードを配信。
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000031.000036543&g=prt&fbclid=IwAR2mbO1b-Ca1a14D5QtO8MsQfMOkFcf2oJ3tDt4Ifepzc38pfTWqcCjBn74

  • 武蔵美通信「interview アートのチカラ 1 生きものとともにつくるアート アーティスト AKI INOMATA」 (2021年10月号)

    2021.7.22Exhibition: "So Close / So Far"

    So Close / So Far
    Photo: © Michael Kress, VG Bildkunst
    I am showing my work "Think Evolution #1 : Kiku-ishi(Ammonite)" in the fantastic night screening program "So Close / So Far" at Hycp Veddel-Space, Humburg.

    "So Close / So Far" at Hycp Veddel-Space, Humburg
    Opening: July 22, 2021, from 9 p.m.
    Duration of the exhibition: July 22nd to August 15th, 2021, Every Tuesday – Sunday, 9 p.m. – midnight.
    https://www.hyperculturalpassengers.org/so_close_so_far_e

    2021.7.1Article: "ArtAsiaPacific" ISSUE 124, JUL/AUG 2021, THE INGENUITY OF NATURE, AKI INOMATA

    ArtAsiaPacific

    "ArtAsiaPacific" ISSUE 124, JUL/AUG 2021
    PROFILE BY OPHELIA LAI, THE INGENUITY OF NATURE, AKI INOMATA
    http://artasiapacific.com/Magazine/124

    2021.6.16Article: "Spoon& Tamago" Aki Inomata Collaborates with Beavers to Create Sculptures that Question the Artistic Process

    "Spoon& Tamago" Aki Inomata Collaborates with Beavers to Create Sculptures that Question the Artistic Process
    https://www.spoon-tamago.com/2021/06/16/aki-inomata-beaver-sculpture/?fbclid=IwAR0c4wcGyKijcvCTtJIk0vPW6YerJQMRlBahTRSS8aCidkMsodsG96tDNso

    2021.4.7Exhibition: 個展 彫刻のつくりかた

    CAFAA賞

    延期されていた現代芸術振興財団によるCAFAA賞のファイナリスト展の開催が決定しました.

    CAFAA賞2020-2021
    AKI INOMATA『彫刻のつくりかた』
    会期:2021年6月1日(火)-6月14日(月)
    会期中無休 11:00-19:00
    会場:公益財団法人現代芸術振興財団 事務局
    東京都港区六本木6−6−9ピラミデビル4F
    ※ 新型コロナウイルスの感染予防および拡散防止のため、会期等の変更や入場制限を行う場合があります. 最新の情報は下記のページで発表します.
    https://gendai-art.org/cafaa3/

    I participate in “CAFAA 2020-20201 Exhibition” as one of the finalists of the CAFAA Award.

    AKI INOMATA
    “How to Carve a Sculpture “
    Jun 1st (Tue) -Jun 14th (Mon) 11: 00-19: 00
    Venue: Contemporary Art Foundation Secretariat
    Pyramid Devil 4th floor, 6-6-9 Roppongi, Minato-ku, Tokyo
    Free admission, open throughout the exhibition
    * In order to prevent the spread of the Coronavirus, the venue may change. Please check the latest information on the official website.
    https://gendai-art.org/cafaa-award//

    CAFAA賞
    写真=SAYO
    美術手帖「曖昧な「作者」を追い求めて。CAFAA2020ファイナリスト・AKI INOMATAインタビュー」
    https://bijutsutecho.com/magazine/interview/promotion/23845

    2021.4.13Exhibition: 個展 貨幣の記憶

    個展 貨幣の記憶

    MAHO KUBOTA GALLERYにて個展を開催します。

    AKI INOMATA個展 Memory of Currency
    MAHO KUBOTA GALLERY
    2021.4.13-5.22
    日月祝日休廊
    https://www.mahokubota.com/ja/exhibitions/3127/

    「貨幣の記憶」は、近代以前には貨幣としても使用された貝殻を現代の通貨と結びつけ「貨幣の化石」を作りだす試みです。真珠貝に福沢諭吉、エリザベス女王、ジョージ・ワシントンなど、諸国の通貨を象徴する人物像を型取った小さな核を挿入し、真珠質が核の表面を覆うことで人物の形の真珠が出来上がります。本展はこれらの真珠化した人物像から成る真珠貝の作品とそれらを巡る映像と写真の作品で構成されています。海のなかをイメージさせるような作品配置がギャラリー内に展開される予定です。人が作り出したものではない自然の貝殻と人が作り出す通貨とが融合されることで、自然種と一体となった貨幣があらたに出現します。それは、未来の人類によって〈化石〉として再発見される可能性すら、私たちに予感させるものとなるでしょう。

    The project Memory of Currency is an attempt to create money fossils—links between modern currencies and seashells, which were used as currency before modern times. Inomata inserts a small nucleus—a foreign body—into an oyster shell. Each nucleus is modeled on the portrait of a person used as a symbol on national currency, such as George Washington, Queen Elizabeth, or Yukichi Fukuzawa, Inside the shell, the oyster covers the portrait with nacre, creating a pearl in the shape of the individual. This exhibition presents nacre-covered portraits that the oysters produced, along with videos and photographs. The gallery installation is evocative of being in the ocean. The fusing of currency (manmade) with oysters (non-manmade) results in the emergence of a new kind of currency that is inseparable from a natural species. It leaves us contemplating the possibility that these works could one day be rediscovered as fossils by future humans. This solo exhibition offers an opportunity to experience the new world that has emerged from Aki Inomata’s imagination.

    2021.4.7Exhibition: 玉川高島屋 GRAND PATIO

    玉川高島屋 GRAND PATIO

    高須咲恵さんのキュレーションにより、玉川高島屋 GRAND PATIOにて展示します。
    展示期間:4/7(水)~8/31(火)
    玉川高島屋S・Cの空間「GRAND PATIO Library&Art」は、空間を建築家永山祐子氏がデザインし、ブックディレクター幅允孝氏が選書した本、アートディレクター高須咲恵氏がアート作品の展示をキュレーションしているスペースです。
    展示に伴い、インタビュー記事が公開となっています。 https://www.takashimaya.co.jp/tamagawa/sc/grand_patio/art/?fbclid=IwAR3BX6O_XD2JETjBSpBLTu_r0BO1CKjgxu7MLt5nm5FnAjMmdTdO04Ajt7E

    2021.4.6News: TOKYO MX TV アート番組「Wow! Ho! TV」 出演

    TOKYO MX TV アート番組「Wow! Hi! TV」 出演

    4/6(火)深夜24時~TOKYO MX TVにて放映のアート番組「Wow! Ho! TV」にゲストとして出演します
    放送局: TOKYO MX TV放送、サイマル配信「エムキャス」web&アプリ(同時配信&1週間見逃し配信)
    公式HP
    http://wow-ho.tv/
    https://youtu.be/FfFbTsrHR7g

    2021.4.1News: ニューヨーク近代美術館 広告展開

    MTA Liveloards
    MTA Liveloards

    ニューヨーク近代美術館の広告として、AKI INOMATA《Think Evolution #1 : Kiku-ishi(Ammonite)》がニューヨークじゅうのMTA(地下鉄)のLiveloards(デジタル動画サイネージ)各所で展開されています.

    2021.2.20News: 週刊東洋経済「美術ジャーナリスト・鈴木芳雄が選ぶ 話題の現代アート8作」 掲載

    週刊東洋経済「美術ジャーナリスト・鈴木芳雄が選ぶ 話題の現代アート8作」に掲載されました.
    https://premium.toyokeizai.net/articles/-/26159

    2021.2.20News: アマナト オンラインイベントのレポート 公開

    アマナト オンラインイベント

    アマナトで開催したオンラインイベントのレポートが公開になりました.

    自然から学び、“遠回り”のアート思考で切り拓くもうひとつの可能性
    https://amanatoh.jp/event/report/18374/?fbclid=IwAR1KrfrZSCZpcTZtS8B3SLHo5VojRo4ZDxMg9CrRQ3ELW9_woyerXN3ZUTg

    2021.1.22News: J-WAVE「INNOVATION WORLD」出演

    News: J-WAVE「INNOVATION WORLD」出演

    J-WAVE「INNOVATION WORLD」に出演します。
    1/22(金)20:00-22:00
    テクノロジーやイノベーションをテーマにした番組で、
    ナビゲーターはAR三兄弟 川田十夢さんです。
    https://www.j-wave.co.jp/original/innovationworld/?fbclid=IwAR3mibQYlJzV836v0nT6o6XHNPgko4Re_bKUKUv__1UOnAnrElUcHma4uLA

    2021.1.12TV: テレビ東京の番組「東京交差点」出演



    1/12(火) 21:54- テレビ東京の番組「東京交差点」で特集いただきます。

    放映後、「東京交差点」(テレビ東京)ウェブサイトのアーカイブからも映像をご覧いただけます。
    東京交差点 #93「3Dプリンター」-現代美術家・AKI INOMATA

    https://youtu.be/iJ3-_F-63Ck
    https://www.tv-tokyo.co.jp/tokyokousaten/backnumber/index.html

    2021.1.9Exhibition: Broken Landscapes: Have Our Cities Failed? at Jut Art Museum

    Exhibition: Broken Landscapes: Have Our Cities Failed? at Jut Art Museum

    2021.1.9-4.18

    Broken Landscapes: Have Our Cities Failed?
    Venue|Jut Art Museum (No.178, Sec. 3, Civic Blvd., Da'an Dist., Taipei City 106, Taiwan)
    Curator|Sean C.S. Hu
    Artists|Shih Meng-Hsin (Taiwan), Wu Tsan-Cheng (Taiwan), Isa Ho (Taiwan), Andreas Gursky (Germany), Suh Do-Ho (Korea), Yuan Goang-Ming (Taiwan), Chen Chieh-Jen (Taiwan), Chang Li-Ren (Taiwan), Chia Chien-Ju (Taiwan), Liao Chien-Chung (Taiwan), Liam Morgan (Canada), Aki Inomata (Japan) (In the order of the number of strokes in Chinese surnames)

    http://jam.jutfoundation.org.tw/en/exhibition/107/2764

  • 2020.11.21-2021 summerExhibition: Broken Nature@MoMA

    Exhibition: Broken Nature@MoMA

    ニューヨーク近代美術館にて開催される「Broken Nature」展にて、AKI INOMATA 「進化への考察 #1:菊石(アンモナイト)」が展示されます。

    Broken Nature
    2020年11月21日-2021年夏
    https://www.moma.org/calendar/exhibitions/5220

    また、本作品はニューヨーク近代美術館に収蔵されることとなりました。

    AKI INOMATA “Think Evolution #1 : Kiku-ishi (Ammonite)” will be shown at the exhibition “Broken Nature” starting from Nov 21 at MoMA.

    Broken Nature
    Nov 21, 2020–Aug 15,2021
    Organized by Paola Antonelli
    https://www.moma.org/calendar/exhibitions/5220

    Furthermore, we are delighted to announce this time that this beautiful video piece and sculpture have been added to the MoMA collection.

    2020.11.19TV: アルスくんとテクネちゃん

    TV: アルスくんとテクネちゃん

    TV: アルスくんとテクネちゃん
    TV: アルスくんとテクネちゃん

    テレビ朝日『アルスくんとテクネちゃん』にて特集いただきました。
    #06 2020年11月19日24:45放送
    現代美術家 AKI INOMATA

    公式サイト: https://www.tv-asahi.co.jp/arstotechne
    バックナンバー: https://www.tv-asahi.co.jp/arstotechne/backnumber/0006/

    番組でご紹介できなかった裏話含めて、コチラのロングインタビューでご紹介いただいています。
    https://post.tv-asahi.co.jp/post-135560/

    2020.11.3-11.23Exhibition: 西武渋谷店ウィンドウほかでの作品展開のお知らせ

    Exhibition: 西武渋谷店ウィンドウほかでの作品展開のお知らせ

    西武渋谷店のA館1階ウィンドウ、B館1階ステージ、B館8階オルタナティブスペースにて作品を展開します。

    Why Not Hand Over a “Shelter” to Hermit Crabs?
    11月3日(火・祝)-23日(月・祝)
    B館8階オルタナティブスペース

    2020.10.29-11.15Exhibition: 種子島宇宙芸術祭2020 / Tanegashima Space Art 2020

    Exhibition: 種子島宇宙芸術祭2020

    種子島宇宙芸術祭2020に参加します。

    日時:2020年10月29日-11月15日
    場所:広田遺跡ミュージアム
    野外上映は10月31日のみ。

    種子島宇宙芸術祭2020 AKI INOMATA 《進化への考察》野外上映の記録映像はコチラからご覧いただけます。
    https://youtu.be/SCYPxkwyEfo

    2020.9.9-News: Artistspoken 音声配信開始のお知らせ

    Podcast: Artistspoken

    アーティストの声が聞けるArtistspokenというアプリでPodcastの配信がはじまりました。

    Artistspoken紹介ページ
    https://artistspoken.com/lp/

    iPhoneアプリのダウンロードはこちら(Android未対応です)
    https://apps.apple.com/jp/app/artistspoken/id1526260857

    2020.9.4Talk: TEDxTalks



    TEDxTalksに登壇します。Covid-19の感染拡大のため、オンラインでの開催となります。
    https://youtu.be/vwSgazr3vSQ

    2020.7.27News: 現美新幹線 運行終了のお知らせ

    News: 現美新幹線 運行終了

    作品を展示していただいていたJR東日本「現美新幹線」ですが、車体の老朽化のため2020年12月をもって運行終了となります。
    ラストランをお楽しみください。

    https://www.jreast.co.jp/railway/joyful/genbi.html?utm_source=Google&utm_medium=search&utm_term=20201118&utm_content=107_genbi&utm_campaign=interior

    2020.9.20-10.3Exhibition:「先端芸術2020/アペラシオンAPPARATION」 -先端芸術表現科20周年&伊藤俊治教授退任 記念展-

    Exhibition:「先端芸術2020/アペラシオンAPPARATION」 -先端芸術表現科20周年&伊藤俊治教授退任 記念展-

    東京藝術大学陳列館での展覧会に参加します。事前予約制となります。

    「先端芸術2020/アペラシオンAPPARATION」 -先端芸術表現科20周年&伊藤俊治教授退任 記念展-
    会期:2020年9月20日(日)-2020年10月3日(土)
    休館日:月曜日、9月23日(水)※ただし、9月21日(月・祝)は開館
    開館時間:10時-17時(入館は16時半まで)
    会場:東京藝術大学大学美術館陳列館
    入場料:無料
    出展作家:赤松音呂、AKI INOMATA、石川直樹、石原 海 、岩崎宏俊、牛島大悟、金川晋吾、川人 綾、川村喜一、菅 実花、琴 仙姫、栗山 斉、小森はるか+瀬尾夏美、最後の手段、鈴木ヒラク、多和田有希、藤本 涼、目[mé]、毛利悠子、モニラ・アルカディリ、安田 葉、八幡亜樹
    https://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/2020/apparation/apparation_ja.htm

    2020.9.11News: ISCP: Benefit Auction 2020

    ニューヨーク滞在時にお世話になったISCPでのベネフィットオークションに参加します。

    ISCP: Benefit Auction 2020
    https://www.artsy.net/auction/iscp-benefit-auction-2020?fbclid=IwAR2Iju7H_i6vaUlTBEIzrgqvO68yhUFXTMElvwJr1owFroPRikCZDSsMa7k

    2020.6.25Article: 書籍「AKI INOMATA : Significant Otherness」書評

    芸術新潮2020年7月号に書籍「AKI INOMATA : Significant Otherness」の書評(文:諏訪敦)が掲載されています。
    https://www.shinchosha.co.jp/geishin/backnumber/20200625/

    2020.6.25Article: [多士才々]生き物と作るアート / 美術家のINOMATAさん

    沖縄タイムズほか新聞各紙にてINOMATAの活動の記事が掲載されました。

    Article: [多士才々]生き物と作るアート / 美術家のINOMATAさん
    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/589876?fbclid=IwAR0iam7Ho9z_4N_vbC1LGCEF9NiSDE4zf3Vr7XbleOh2Ro34gLlCsE13Zcg

    2020.6.22Article: 雑誌「&Premium(2020年8月号)」私の好きな映画

    雑誌「&Premium(2020年8月号)」にてオススメの映画をご紹介しています。
    https://magazineworld.jp/premium/?fbclid=IwAR1EYHhdE-FzDFWa5wGEKEpRMt1gHP02m7ATBC8J3Bl2hx9YB6Ch7KEYOyc

    2020.6.1-6.20Exhibition: VIDEOTOPIA

    MAHO KUBOTA GALLERYにて映像作品が上映されます。

    VIDEOTOPIA
    ブライアン・アルフレッド、AKI INOMATA、ジュリアン・オピー 、ミヨ・スティーブンス=ガンダーラ、小宮太郎、播磨みどり、小笠原美環、テイラー・キビー、Atsushi Kaga
    https://www.mahokubota.com/ja/exhibitions/2338/?fbclid=IwAR0G_MnvvvF7lQvJvH_9MPvxZae0SZzSTozXNzTTHCtCAYsmWqq0RAO9H7o

    2020.5.13Article: WEBメディア fabcross「ヤドカリとセッションするアート——AKI INOMATAが見つけた生き物とデジタルの親和性」

    Article: “fabcross” 「ヤドカリとセッションするアート——AKI INOMATAが見つけた生き物とデジタルの親和性」

    Webメディアのfabcrossに記事が掲載されました。

    fabcross「ヤドカリとセッションするアート——AKI INOMATAが見つけた生き物とデジタルの親和性
    https://fabcross.jp/interview/20200512_aki_inomata.html?fbclid=IwAR0ZAE2tJ3S4d6-_op_vD2J0zResf0Vc2NDC1VJ1h2z01Tj0Km2n4yhjVGw

    2020.4.14News: 「AKI INOMATA: Significant Otherness 生きものと私が出会うとき」刊行のお知らせ

    Book: AKI INOMATA: Significant Otherness
    photo: Eisuke Asaoka

    十和田市現代美術館での個展を記念して作品集が刊行されました。
    AKI INOMATA’s first art book was published.

    2020年4月14日発売 *改訂版
    定価:3,200円+消費税
    発行:美術出版社
    https://www.bijutsu.press/books/4280/

    #青山ブックセンター本店にてパネル展示開催中(-2020年6月頃)

    2020.4.3-5.25Exhibition: 新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった展覧会について

    COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で、告知しておりました下記の展覧会は中止・延期となりました。

    ロンドンでの個展“Creation between Creatures”はCOVID-19の影響で延期となりました。

    EXHIBITION CANCELLED
    It is with great regret that in the light of the current Covid-19 outbreak we have taken the decision to cancel AKI INOMATA’s solo exhibition

    Friday 3 April – Monday 25 May 2020
    Creation between Creatures by AKI INOMATA
    13/14 Cornwall Terrace, Outer Circle (entrance facing Regent's Park), London NW1 4QP
    Organised by the Daiwa Anglo-Japanese Foundation
    http://dajf.org.uk/exhibitions/creation-between-creatures-by-aki-inomata?fbclid=IwAR0oMNBPJ06SDHAMpX-G69jdbcPY1wsk_UQdehAZWXJOgT5CNeMN6H3CXjc

    西武渋谷店での個展は延期となりました。

    オーストラリアの美術館Art Gallery of South Australiaで7月11日から予定されていたグループ展、Phenomena: Art as experienceはCOVID-19の影響で中止となりました。

    CANCELLED - Phenomena: Art as experience
    Sat. 11 Jul, 2020 at 10:00am - Sun. 13 Sep, 2020 at 5:00pm ACST
    https://events.ticketbooth.com.au/event/phenomena?fbclid=IwAR0dX-GbJPb5Eb1ZlIGIR-Z3ynTwnq2azLpa0jnpispU0mYLG61IvNyVfFQ

    2020.3.17-4.18Exhibition: TOKYO 2X2X

    *COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染拡大の状況等を勘案し4月7日以降、クローズとなりました。
    In response to the latest developments of our public health crisis and in an effort to prioritise the well-being of our team and visitors we have taken the decision to temporarily close our gallery from Tuesday 7April.

    AKI INOMATA, Atsushi Kaga, Miaz Brothers, Takanosuke Yasui, Taylor Kibby, Teppei Takeda, Yushi Suga
    TOKYO 2X2X
    Mar 17 (Tue.), 2020 - Apr 18 (Sat.), 2020

    https://www.mahokubota.com/ja/exhibitions/2244/

    2020.2.29News: 寺尾紗穂「北へ向かう」MV出演



    寺尾紗穂「北へ向かう」のMVにAKI INOMATAが出演しています。
    https://youtu.be/_JxUFXkwG4k

    https://natalie.mu/music/gallery/news/369254/1341075

    2020.2.20-24Exhibition: 未来の学校祭 “脱皮 / Dappi ―既成概念からの脱出―”

    Exhibition: 未来の学校祭 “脱皮 / Dappi ―既成概念からの脱出―”

    東京ミッドタウンで開催の「未来の学校祭」にて、作品《犬の毛を私がまとい、私の髪を犬がまとう》を展示します。

    未来の学校祭 “脱皮 / Dappi ―既成概念からの脱出―”
    会期:2020年2月20日~2月24日
    会場:東京ミッドタウン各所
    住所:東京都港区赤坂9-7-1
    時間:11:00~21:00

    https://www.tokyo-midtown.com/jp/event/school_future/?fbclid=IwAR1ndyEa-Kgz1G6yZP0_5Vn0AeeQPfsZk9Uq9Y2mQJanlV_g8CbwPU1cRwQ

    未来の学校祭のイベントレポート

    AE web
    https://ars.electronica.art/.../projects-school-of-the.../

    Youtube
    https://youtu.be/3FecQmjSLEc

    Flickr
    https://www.flickr.com/.../arsel.../albums/72157714269355731

    2019.9.14-2020.1.12 Exhibition:
    十和田市現代美術館「AKI INOMATA: Significant Otherness 生きものと私が出会うとき」
    solo exhibition “AKI INOMATA: Significant Otherness” at Towada Art Center

    Exhibition: 十和田市現代美術館「AKI INOMATA: Significant Otherness 生きものと私が出会うとき」

    EExhibition: 十和田市現代美術館「AKI INOMATA: Significant Otherness 生きものと私が出会うとき」

    十和田市現代美術館にてAKI INOMATAの個展を開催します。

    AKI INOMATA: シグニフィカント・アザネス 生きものと私が出会うとき
    十和田市現代美術館
    2019年9月14日(土) – 2020年1月13日(月)
    月曜日休館(祝日の場合はその翌日)、12月28日(土)-1月1日(水)年末年始休館

    AKI INOMATA’s first solo museum exhibition in Japan to be held at the Towada Art Center, Aomori.

    AKI INOMATA: Significant Otherness
    Towada Art Center
    Sep 14th, 2019 – Jan 13th, 2020
    http://towadaartcenter.com/exhibitions/aki-inomata/

    紹介ムービー
    https://youtu.be/eTWoNMLS6Ac

    オープニングイベント 朗読ライブ「溶け合う、溶け出す」
    2019年9月15日(日) 14:00 - 14:30
    ゲスト:温又柔(小説家)、伊藤豊(音楽家)
    http://towadaartcenter.com/events/inomata_opening/

    サイン入り書籍
    https://store.tsite.jp/item-detail/art/16601.html

    Exhibition: 十和田市現代美術館「AKI INOMATA: Significant Otherness 生きものと私が出会うとき」

    刊行記念トーク
    ○ 十和田市現代美術館 2019/10/26
    http://towadaartcenter.com/en/events/inomata_talk_sign_en/

    ○ 銀座 蔦屋書店 2019/10/28
    https://store.tsite.jp/ginza/event/art/9904-1443580926.html

    ○ 八戸ブックセンター 2019/12/20
    https://8book.jp/bookcenter/2668/

    2019.9.5-2020.1.31Exhibition: ALLIGA at SFER IK

    Exhibition: ALLIGA at SFER IK

    メキシコの美術館SFER IKにてグループ展に参加します。
    I'm going to participate in a group show "ALLIGA" at SFER IK in Mexico.

    ALLIGA FEATURING CECILIA BENGOLEA, AKI INOMATA AND SISSEL TOLAAS
    5th September, 2019 - 31 January, 2020

    SFER IK in Francisco Uh May
    Grulla 23 Francisco Uh May,
    77796 Franscisco Uh May, Quintana Roo
    Opening hours: Daily, 12 to 6 pm

    https://www.sferik.art/

    2019.10.11-2020.1.26Exhibition: Made in Tokyo: Architecture and Living 1964/2020

    Made in Tokyo: Architecture and Living 1964/2020
    Japan Society
    New York City
    OCT. 11, 2019—JAN. 26, 2020

    https://www.japansociety.org/page/programs/gallery/made-in-tokyo?fbclid=IwAR23dzdI1D9I5mRfTnlX-rKf6iuLnLoUWpZ5n4s1IdHJ3cvX2ksdgC81Nsw

    2019.11.12-2019.12.28Exhibition: AKI INOMATA 相似の詩学ー異種協働のプロセスとゆらぎ

    Exhibition: AKI INOMATA 相似の詩学ー異種協働のプロセスとゆらぎ

    Exhibition: AKI INOMATA 相似の詩学ー異種協働のプロセスとゆらぎ

    Photo: Satoshi Nagano

    北九州市立美術館にて個展を開催します。

    guest room 004 AKI INOMATA 相似の詩学ー異種協働のプロセスとゆらぎ
    2019年11月12日-12月28日
    北九州市立美術館 本館

    AKI INOMATA Solo Exhibition
    guest room 004 AKI INOMATA Poetics of Analogy: The Process of Collaboration with Different Species
    Kitakyushu Municipal Museum of Art, Fukuoka, Japan
    November 12 – December 28, 2019

    http://www.kmma.jp

    2019.11.16-17Exhibition: ELLE LOVES ART

    Exhibition: ELLE LOVES ART

    ELLE Japonの創刊30周年を記念して開催される「ELLE LOVES ART」に参加します。
    ミノムシのシリーズ ”girl, girl, girl…”の生体展示をおこないます。

    ELLE LOVES ART
    2019年11月16日、17日
    KASHIYAMA DAIKANYAMA
    キュレーション:片岡真実(森美術館)
    参加作家:AKI INOMATA、風間サチコ、⽚山真理、近藤亜樹、笹本晃、塩田千春、野口里佳、三島喜美代、宮永愛子、毛利悠子、森万里子、やなぎみわ、山城知佳子、吉澤美香、米田知子

    https://www.elle.com/jp/culture/music-art-book/a29433990/elle-loves-art-2019/

    2019.3.1-2019.9.1Exhibition: The XXII Triennale di Milano, Broken Nature: Design Takes on Human Survival

    Exhibition: The XXII Triennale di Milano, Broken Nature: Design Takes on Human Survival

    INOMATA participates in the XXII Triennale di Milano, Broken Nature.

    The XXII Triennale di Milano, Broken Nature: Design Takes on Human Survival
    1 MAR 2019 — 1 SEP 2019
    La Triennale di Milano
    Curated by Paola Antonelli

    第22回ミラノトリエンナーレにて《進化への考察 #1:菊石(アンモナイト)》を展示いたします。

    第22回ミラノトリエンナーレ “Broken Nature”
    2019年3月1日-9月1日
    キュレーションはMoMAのPaola Antonelli。

    https://www.triennale.org/en/

    2019.4.26-5.12Exhibition: Festival ]interstice[ 14

    Exhibition: Festival ]interstice[ 14

    Exhibition: Festival ]interstice[ 14

    AKI INOMATA participates in Festival ]interstice[ 14 in Caen, France.
    フランスのノルマンディー地方の都市「カーン」(Caen)で開催されるFestival ]interstice[ 14 に参加します。
    会場は修道院Abbaye aux Damesです。

    公式サイト:
    https://festival-interstice.net/2019/

    展示風景:
    https://youtu.be/8xVDSgaRud4

    2019.3.30-4.7Exhibition: STRP Festival

    AKI INOMATA participates in STRP Festival.
    オランダで開催されるSTRPフェスティバルに参加します。

    https://strp.nl/

    2019.3.27-31Exhibition: Art Basel Hong Kong 2019

    Art Basel Hong Kongにて、AKI INOMATAの代表作でもあるやどかりの立体作品をはじめ、映像、写真作品を展示します。
    香港をモチーフにした新作の彫刻も発表予定です。

    MAHO KUBOTA GALLERY
    ブースNO. 1C42
    3月27日(水)、28(木)(ご招待券をお持ちの方のみ)
    3月29日(金) – 31日(日) 一般公開

    2019.2.6-3.30Exhibition: FEMUFACTURE

    Exhibition: FEMUFACTURE

    シドニーのThe Japan Foundationにてグループ展「FEMUFACTURE」に参加します。 ペットと人との関係を問う作品《犬の毛を私がまとい、私の髪を犬がまとう》の映像を展示します。
    ※展覧会会期は3月30日まで延長されました。

    I'm participating in the group exhibition “FEMUFACTURE” at the Japan Foundation in Sydney. “I Wear the Dog's Hair, and the Dog Wears My Hair” is exhibited in the show until 30th March.

    https://jpf.org.au/events/femufacture/

    2019.2.12Article: MOVER WOMEN'S INTERVIEW

    Article: MOVER WOMEN'S INTERVIEW

    伊勢丹三越グループの花々祭のサイトにインタビューを掲載いただきました。
    https://cp.mistore.jp/common/event_calendar/hanabanasai/201902.html#artist

    2019.2.11Events: トークセッション「土界の時空 ダナ・ハラウェイと共‐制作の夕べ」

    ファブリシオ・テラノヴァ監督『ダナ・ハラウェイ――生き延びるための物語り』の恵比寿映像祭出品上映を記念したトークセッションに登壇します。

    日時:2/11(月)18:30-21:30
    場所:渋谷区文化総合センター大和田
    入場料:予約 1,500円 (当日 2,000円)
    出演:石倉 敏明(芸術人類学)、高橋 さきの(生物学史/科学技術論)、逆卷 しとね(野良研究者)
    コメンテーター:岩崎 秀雄(生物学者/アーティスト)、細倉 真弓(アーティスト)、AKI INOMATA(アーティスト)
    映画の詳細は下記URLを参照ください。

    https://www.yebizo.com/jp/program/detail/2019-04-08

    2019.2.2Events: アートと笑いの境界線

    Events: アートと笑いの境界線

    トークイベントに登壇します。

    アートと笑いの境界線
    日時:2019年2月2日 12:30-18:00
    会場:横浜市開港記念会館
    住所:神奈川県横浜市中区本町1-6
    主催:横浜トリエンナーレ組織委員会

    https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/19224

    2018.11.2-2019.2.28Exhibition: Thailand Biennale 2018

    Exhibition: Thailand Biennale 2018

    タイビエンナーレ2018に参加します。

    Thailand Biennale 2018
    2 November 2018 – 28 February 2019, Krabi

    http://thailandbiennale.org/

    http://thailandbiennale.org/en_US/%E0%B8%AA%E0%B8%B3%E0%B8%99%E0%B8%B1%E0%B8%81%E0%B8%87%E0%B8%B2%E0%B8%99%E0%B8%A8%E0%B8%B4%E0%B8%A5%E0%B8%9B%E0%B8%A7%E0%B8%B1%E0%B8%92%E0%B8%99%E0%B8%98%E0%B8%A3%E0%B8%A3%E0%B8%A1%E0%B8%A3%E0%B9%88-2/?lang=en_US

    2018.12.20Book:“Animal: Exploring the Zoological World” 掲載

    Book:“Animal: Exploring the Zoological World” 掲載

    古今東西で生き物を扱ったアート作品300点を収めた書籍『Animal: Exploring the Zoological World』(Phaidon社)に掲載されました。

    My work was featured on a book, “Animal: Exploring the Zoological World” published by Phaidon Editors.

    https://uk.phaidon.com/store/general-non-fiction/animal-exploring-the-zoological-world-9780714876818/?fbclid=IwAR1bdBuRMeze1vg8OqJjh9A_NKIwFWsNBiCUSK5FV64CBLHzWysyhD0veA8

    2018.9.19-2019.1.6Exhibition: “Aki Inomata, Why Not Hand Over a “Shelter” to Hermit Crabs?” at Mesee d'arts de Nantes

    Exhibition: “Aki Inomata, Why Not Hand Over a “Shelter” to Hermit Crabs?” at Mesee d'arts de Nantes

    Exhibition: “Aki Inomata, Why Not Hand Over a “Shelter” to Hermit Crabs?” at Mesee d'arts de Nantes

    © Nantes Art Museum – Photograph: C. Clos

    フランスのMesee d'arts de Nantes(ナント美術館)にて個展形式で展示します。
    Scopiton Festivalの関連企画になります。

    Aki Inomata, Why Not Hand Over a “Shelter” to Hermit Crabs?
    期間:2018年9月19日 - 2019年1月6日
    会場:ナント美術館 (Mesee d'arts de Nantes)

    I'm going to show my works in Mesee D'arts de Nantes in France.
    September 20, 2018 – January 7, 2019

    https://museedartsdenantes.nantesmetropole.fr/en/home/informations-actus/expositions/archives-expositions/aki-inomata.html

    https://www.stereolux.org/agenda/aki-inomata-thierry-kuntzel

    ナントの新聞”presse océan”に取り上げられました
    An article was published in a régional newspaper "Presse Ocean" in Nantes.

    https://www.presseocean.fr/en-images/scopitone-electro-et-expos-a-nantes-19-09-2018-282131

    2018.9.7-10.14Exhibition: 2018年のフランケンシュタイン -バイオアートにみる芸術と科学と社会のいま-

    Exhibition: 2018年のフランケンシュタイン -バイオアートにみる芸術と科学と社会のいま-

    2018 年のフランケンシュタイン‐バイオアートにみる芸術と科学と社会のいま‐
    会期:2018年9月7日(金)-10月14日(日)
    開場時間:11:00-20:00
    会場:EYE OF GYRE
    住所:東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE3F
    監修:飯田高誉
    企画:高橋洋介(金沢21 世紀美術館キュレーター)
    出品作家:ディムット・ストレーブ、ティナ・ゴヤンク、ヘザー・デューイ・ハグボーグマーク・ダイオン、BCL、AKI INOMATA、本多沙映、平野真美
    https://gyre-omotesando.com/artandgallery/
    https://www.fashionsnap.com/article/2018-08-20/bioart-gyre/

    トークイベント
    2018年のフランケンシュタインーバイオアートにみる芸術と科学と社会のいまーAKI INOMATA×高橋洋介×飯田高誉トークセッション
    2018/09/29 (土) 17:00 - 18:30
    https://gyretalk.peatix.com/

    2018.10.1Article:雑誌『Pen』寄稿 映画「チューリップ・フィーバー」レビュー

    Article:雑誌『Pen』寄稿 映画「チューリップ・フィーバー」レビュー

    雑誌『Pen』に映画「チューリップ・フィーバー」のレビューを寄稿しました。
    https://www.pen-online.jp/magazine/pen/461-ametora/

    2018.9.25TV:テレビ BSフジ『ブレイク前夜』出演

    TV:テレビ BSフジ『ブレイク前夜』出演

    BSフジ『ブレイク前夜~次世代の芸術家たち』に出演しました。
    2018/9/25 21:55-22:00 第129回 AKI INOMATA(現代美術家)

    番組はYouTubeにもアップされています。
    https://www.youtube.com/watch?v=C7ELMTfxySs

    2018.9.4Radio:ラジオ『J-wave Tokyo Morning Radio』出演



    別所哲也さんナビゲートJ-wave Tokyo Morning Radioに出演しました。
    https://www.j-wave.co.jp/original/tmr/insight/10630.html

    2018.8.24News:書籍『ART SCIENCE is. アートサイエンスが導く世界の変容』掲載

    News:書籍『ART SCIENCE is. アートサイエンスが導く世界の変容』掲載

    書籍『ART SCIENCE is. アートサイエンスが導く世界の変容』に掲載されました。

    ISBN:978-4-8025-1114-8
    定価:本体2000円+税
    仕様:B5判変型 / 168ページ
    発売日:2018年08月24日
    編著:塚田有那
    企画:大阪芸術大学アートサイエンス学科
    デザイン:加藤賢策・北岡誠吾(LABORATORIES)
    http://www.bnn.co.jp/books/9421/

    2018.8.24Article:雑誌『藝術家』掲載

    Article:雑誌『藝術家』掲載

    台湾の雑誌『藝術家』に現美新幹線での展示とインタビューが掲載されました。
    The article was published on 藝術家 9月號/2018 第520期 in 台灣.

    超速美術館 現美新幹線
    撰文/邱馨慧
    圖版提供/JR東日本旅客鐵路株式會社、MAHO KUBOTA GALLERY, Tokyo、邱馨慧(藝術家2018年9月號520期)

    藝術家 9月號/2018 第520期
    雜誌名稱:藝術家
    刊別:月刊
    出版地區:台灣
    語言:繁體中文
    出版社:藝術家
    出版日期:2018/08/24
    http://www.artist-magazine.com/edcontent_d.php?lang=tw&tb=8&id=5257

    2018.8.11Talk: Tips to study and work abroad

    Talk: Tips to study and work abroad

    SPIRALで開催するアーティストトーク:Tips to study and work abroadに登壇します。
    作家ハン・ジンス、ジョン・オーとゲストであるAKI INOMATAの鼎談となります。
    アーティストとして国内外で積極的に活躍している彼らと、海外での経験や失敗談などをお話しします。

    Tips to study and work abroad
    日時:8月11日(土)15:00-16:30
    会場:スパイラルガーデン(スパイラル 1F)
    登壇者:ハン・ジンス、ジョン・オー、AKI INOMATA
    モデレーター:加藤育子(スパイラル キュレーター)
    ※日本語の逐次通訳あり
    http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_2669.html

    2018.7.28Exhibition: 現美新幹線 新作公開

    Exhibition: 現美新幹線 新作公開

    JR東日本の現美新幹線にて、新潟にちなんだ新作映像作品が公開されました。
    5面のマルチディスプレイでの上映となっています。
    ※詳しい運行情報などは、公式サイトを参照ください。
    https://www.jreast.co.jp/railway/joyful/genbi.html

    2018.7.25web: インタビュー記事掲載 MAKERS #27「アーティスト AKI INOMATA」―デジタルテクノロジーを駆使し、生き物のリアルを追求する芸術家

    web: インタビュー記事掲載 MAKERS #27「アーティスト AKI INOMATA」―デジタルテクノロジーを駆使し、生き物のリアルを追求する芸術家

    DMM.make AKIBAのサイトでインタビュー記事が掲載されました。
    文・後藤銀河 / 写真・金子亜裕美
    https://media.dmm-make.com/item/4444/

    2018.6.12Web: HIGHFLYERS インタビュー記事掲載「3Dプリンターで作った“やど”とヤドカリの作品が動画再生回数2400万超え。現代アーティストが生き物との共同作業を通して見る世界」

    Web: HIGHFLYERS インタビュー記事掲載「3Dプリンターで作った“やど”とヤドカリの作品が動画再生回数2400万超え。現代アーティストが生き物との共同作業を通して見る世界」

    webメディア“HIGHFLYERS”にインタビュー記事が掲載されました.
    Interview & Text: Kaya Takatsuna / Photo: Atsuko Tanaka
    3Dプリンターで作った“やど”とヤドカリの作品が動画再生回数2400万超え。現代アーティストが生き物との共同作業を通して見る世界
    http://www.highflyers.nu/ocu/akiinomata/

    2018.6.2TV: テレビ朝日「デザイン・コード」出演

    TV: テレビ朝日「デザイン・コード」出演

    TV: テレビ朝日「デザイン・コード」出演

    テレビ朝日「デザイン・コード」に出演します。
    2018年6月2日(土)23:10-23:15 放送
    ※関東地区のみのローカル放送
    http://www.tv-asahi.co.jp/design/backnumber/210/

    2018.5.26Talk: 第33回metaPhorest セミナー AKI INOMATAx野下浩司 貝のカタチ

    metaPhorestセミナーにて、計量形態学者の野下浩司博士(九州大学助教)をお招きし「貝のかたち」について自然科学と芸術それぞれの視点から対談します。

    日時:2018年5月26日(土)17:00-19:00
    場所:早稲田大学先端生命医科学研究センター(TWIns)3Fホワイエ
    入場無料・登録不要

    2018.4.20Article: 雑誌 月刊美術「心奪われる作家たち」(2018年5月号)掲載

    Article: 雑誌 月刊美術「心奪われる作家たち」(2018年5月号)掲載

    雑誌 月刊美術「心奪われる作家たち」(2018年5月号) に掲載いただきました。
    http://www.gekkanbijutsu.co.jp/backnumber/%E6%9C%88%E5%88%8A%E7%BE%8E%E8%A1%935%E6%9C%88%E5%8F%B7/

    2018.4.4-4.11Exhibition: YouFab Exhibition - Imagination Manifests

    YouFab Exhibition - Imagination Manifests
    首度將十八件來自歷屆YouFab Global Creative Awards的優異作品引進香港,展示來自英國、美國、日本、以色列、台灣等地的創新設計意念。大家於4月4至12日期間即可免費入場參觀,更可參加「VR超‧體驗」創意工作坊,學習製作虛擬實境短片,費用全免
    2018年4月4-11日 10:00-22:00、2018年4月12日 10:00-15:00
    主辦機構| Youth Square 青年廣場
    合辦機構| Loftwork Asia
    http://www.youthsquare.hk/chi/hot-news/276/

    2018.4.1TV: 「toco toco tv」出演

    TV: 「toco toco tv」出演

    フランスのテレビ局Nolifeの番組「toco toco tv」にAKI INOMATAが出演しました。
    YouTubeでも同内容が公開されており、フランス語と英語で視聴いただけます。
    https://www.youtube.com/watch?v=N-BuqLy4siE

    2018.3.15Article: web「plart story」掲載 ”私”で完結しないアートを生物と協働でつくる 【アーティスト AKI INOMATA】

    Article: web「plart story」掲載  ”私”で完結しないアートを生物と協働でつくる 【アーティスト AKI INOMATA】
    photo: Yuba Hayashi

    ウェブマガジンplart story に掲載いただきました。

    ”私”で完結しないアートを生物と協働でつくる 【アーティスト AKI INOMATA】
    執筆: 菅原 沙妃 (Saki Sugahara)、撮影: 林 ユバ (Yuka Hayashi)、編集: 柿内 奈緒美 (Naomi Kakiuchi)
    http://www.plart-story.jp/2018/03/aki_inomata/

    2018.3.31Exhibition: 現美新幹線 作品公開

    Exhibition: 現美新幹線 作品公開

    Exhibition: 現美新幹線 作品公開

    越後湯沢-新潟間を走る現美新幹線にAKI INOMATAの映像作品が展示されます。
    http://www.jrniigata.co.jp/press/2024genbirinyuaru.pdf
    https://mainichi.jp/articles/20180210/k00/00e/020/255000c

    現美新幹線 での展示について、NHK(テレビ)や新潟日報等で報道いただきました。
    新潟日報 2018.3.31
    http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20180331384017.html

    文春オンライン 2018.4.7
    http://bunshun.jp/articles/-/6942

    2018.3.3-3.18Exhibition: Asian Art Award 2018 supported by Warehouse TERRADA ‒ファイナリスト展

    Exhibition: Asian Art Award 2018 supported by Warehouse TERRADA ‒ファイナリスト展

    Exhibition: Asian Art Award 2018 supported by Warehouse TERRADA ‒ファイナリスト展

    Asian Art Award 2018 supported by Warehouse TERRADAにノミネートされ、
    ファイナリスト展に参加します。

    展覧会概要
    名称: Asian Art Award 2018 supported by Warehouse TERRADA ‒ ファイナリスト展

    会期: 2018年3月3日(土)から3月18日(日)まで ※3月7日(水)のみ入場できません
    月–金曜日 13:00–19:00/土曜日・日曜日 12:00–20:00

    会場:TERRADA ART COMPLEX 4F
    東京都品川区東品川1-33-10(天王洲アイル駅から徒歩8分)
    入場無料
    主催: 一般社団法人 アート東京
    特別協賛: 寺田倉庫
    協賛: TERRADA ART ASSIST株式会社
    協力: 文化庁
    http://asianartaward.com/
    http://www.tokyoartbeat.com/event/2018/34CB.ja

    2018.1.20Exhibition: パイロットプラント展

    パイロットプラント展にて、小品1点を展示します。

    パイロットプラント展 Anniversary
    会期:2018年1月20日(土)-2月3日(土) 14:00-19:00 月・木休み
    参加作家:
    青木万樹子、AKI INOMATA、明楽和記、池上あさこ、伊東里奈、今井祝雄、大寺俊紀、大野浩志
    川口珠生、川中政宏、国谷隆志、小松敏宏、笹岡敬、澤登恭子、下山由貴、杉村順、瀧 弘子、タン・ルイ
    つかもとやすこ、中前寛文、西山美なコ、ニュートラルプロダクション、平松伸之
    疋田淳喜、本郷仁、林勇気、藤木正則、舟田亜耶子、ふなだかよ、柳本明子、山本香
    場所:特定非営利活動法人キャズ(CAS)
    〒556-0016 大阪市浪速区元町1丁目2番25号 A.I.R.1963 3階
    http://cas.or.jp/2018/20th/index.html#

    2017.12.26Web: THE PUBLIQ 出演

    Web: THE PUBLIQ 出演

    縦動画メディア『THE PUBLIQ』に取材いただきました。
    スマホ視聴推奨の縦動画になっていますので、ぜひスマホで鑑賞ください。

    『生き物との共同制作で芸術と現実世界の境界を越える - 現代美術家 AKI INOMATA』
    監督/撮影/編集:小澤雅人
    BGM:Seiho
    制作:THE PUBLIQ/THINKR
    https://www.youtube.com/watch?v=JJnR08Wanx4&feature=youtu.be

    2017.12.17-20Exhibition: 芸術作品に見る首都高展

    首都高をモチーフにした作品を集めたコレクション展に、作品1点が展示します。

    開通55周年記念「芸術作品に見る首都高展」
    2017年12月16日(土)- 20日(水)10:00-18:30(入館は18:00まで)
    入場料無料
    O(オー)美術館
    〒141-0032 東京都品川区大崎1-6-2 大崎ニューシティー・2号館2F
    http://www.tokyoartbeat.com/event/2017/0152

    月刊美術雑誌「アートコレクターズ(2018年3月号)」の「コレクション拝見」ページに記事が掲載されました。
    http://www.tomosha.com/collectors/9258

    2017.9.9.-11.19Exhibition: Coming of Age

    Exhibition: Coming of Age

    Exhibition: Coming of Age

    I participate "Coming of Age" at Sector 2337, Chicago.

    A group exhibition "Coming of Age"
    Sep 09 - Nov 19 at Sector 2337
    Wed–Sat: 12 to 6pm + Sun: 12 to 4pm
    Opening Reception Sat Sep 09 from 6-9pm
    2337 N Milwaukee Ave., Chicago IL 60647
    Featuring Rebecca Beachy, Rhonda Holberton, Essi Kausalainen, Takahiro Iwasaki, Aki Inomata, Ebony G. Patterson, and Tsherin Sherpa

    シカゴのSector 2337にてグループ展《Coming of Age》に参加します。

    「Coming of Age」
    2017年9月9日(土)-11月19日(日)
    水曜-土曜:12:00-18:00、 日曜:12:00-16:00
    Sector 2337
    2337 N Milwaukee Ave., Chicago IL 60647
    http://sector2337.com/exhibits/?filter=past#coming-of-age

    review
    “Coming of Age” at Sector 2337 by Max Guy, October 17, 2017
    http://chicagoartistwriters.com/coming-of-age-at-sector-2337/

    “Coming of Age An Exhibition Curated by Caroline Picard ” at Sector 2337 by GIOVANNI ALOI on White Hot Magazine, DECEMBER 2017
    https://whitehotmagazine.com/articles/caroline-picard-in-conversation/3831

    2017.11.8Exhibition: 110TH ANNIVERSARY ARTS & CULTURE BASH FEATURING A BENEFIT AUCTION

    Exhibition: 110TH ANNIVERSARY ARTS & CULTURE BASH FEATURING A BENEFIT AUCTION

    I am going to participate in 110TH Anniversary Japan Society a benefit auction in NYC on November 8, 2017.

    ニューヨークにて、ジャパン・ソサイエティのベネフィット・オークション(寄付)に参加します。

    https://www.japansociety.org/page/support/arts-culture-bash
    https://www.artsy.net/feature/2016-japan-society-gallery-benefit-auction
    https://www.artsy.net/artwork/aki-inomata-why-not-hand-over-a-shelter-to-hermit-crabs-the-temple-of-heaven-beijing

    2017.11.5Radio: J-WAVE ACROSS THE SKY 出演

    Radio: J-WAVE ACROSS THE SKY 出演

    【番組】ACROSS THE SKY
    【放送局】J-WAVE
    【放送日時】11月5日(日)午前9:00-午後12:00
    ※ INOMATAは10時過ぎから10分くらいのコーナーでお話しします
    【ナビゲーター】玄理-ヒョンリ-(女優)
    【コーナー名】TOKYO TREASURE
    世界に向けて発信したい、東京/日本のコト・モノにフォーカスするコーナー
    http://www.j-wave.co.jp/original/acrossthesky/

    2017.10.13Talk: “Innovative City Forum”

    Talk: “Innovative City Forum”

    Talk: “Innovative City Forum”

    Innovative City Forumに登壇します。
    森記念財団都市戦略研究所、森美術館、アカデミーヒルズが主催する国際会議“Innovative City Forum”は20年後、私達はどのように生きるのか? 都市とライフスタイルの未来を描く取り組みです。

    Innovative City Forum 2017
    DAY2 10/13 Fri. 10:00-12:00
    メディアアートセッション
    都市とメディアアートの可能性 ~Media Ambition Tokyoの取組みと、メディア化する都市の未来~
    最先端テクノロジーカルチャーを都市実装する実験的イベント“メディアアンビション東京”。過去5回にわたる取組みを振り返るとともに、メディア化する都市の可能性について議論します。セッションのメンバーは以下のとおりです。
    谷川じゅんじ JTQ代表 / スペースコンポーザー
    水口哲也 Enhance 代表 / 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 特任教授
    AKI INOMATA アーティスト / 多摩美術大学 非常勤講師 / 早稲田大学嘱託研究員
    田川欣哉 Takram 代表取締役 / 英国ロイヤル・カレッジ・オブ・アート客員教授
    http://icf.academyhills.com/

    2017.10.6Event: 日本甲殻類学会・日本貝類学会 共催シンポジウム

    日本甲殻類学会・日本貝類学会 共催シンポジウム「捕食・被食と殻の役割」にてショートプレゼンテーションをおこないます。

    2017年10月6日(金) 東京大学 柏キャンパス 大気海洋研究所 講堂
    コンビナー: 狩野泰則(東京大学 大気海洋研究所)
    実行委員: 狩野泰則・猿渡敏郎・大土直哉・中野智之・福森啓晶・高野剛史・矢萩拓也
    http://csj-symposia-2017.webnode.com/accommodation/

    2017.10.4Talk: トーク「知の酒場」佐々木芽生監督x川上洋平氏

    Talk: トーク「知の酒場」佐々木芽生監督x川上洋平氏

    『ハーブ&ドロシー』の佐々木芽生監督と、book pick orchestra代表の川上洋平氏の対談イベント「知の酒場」に緊急参戦します
    10/4(Tue)
    Open:19:00
    Start:19:30
    Fee:¥2000(クジラ料理込、1drinkオーダー制)
    Guest:佐々木芽生(映画監督・プロデューサー)
    Navigator:川上洋平(book pick orchestra)
    Food:クジラ料理(岡根谷実里クックパッド在籍)
    企画:株式会社大人
    https://www.facebook.com/events/329390347522939/?acontext=%7B%22ref%22%3A%2222%22%2C%22feed_story_type%22%3A%2222%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D&pnref=story

    2017.9.27web: milieu(ミリュー)「欧米中心に発達した現代アートの世界を、私はどう生き抜いていくのか?」

    web: milieu(ミリュー)「欧米中心に発達した現代アートの世界を、私はどう生き抜いていくのか?」
    Photo: Eisuke Asaoka

    web メディア「milieu(ミリュー)」に NY滞在記(番外編)を寄稿しました
    NY滞在記の「その後」ー帰国して感じた日本のアートシーンの現状、展覧会のために再びアメリカに来て考えたこと、そして自分の作品の中に見つけた日本らしさについて書いています
    http://milieu.ink/column/a_inomata04

    2017.9.19Radio: Bad at Sports “Episode 601: Coming of Age at Sector 2337”

    Radio: Bad at Sports “Episode 601: Coming of Age at Sector 2337”

    Episode 601: Coming of Age at Sector 2337
    Great conversation with Rebecca Beachy, Aki Inomata, Essi Kausalainen, and the Bad at Sports team at LUMPEN Radio is now live.
    Under the auspices of Sector's current "Coming of Age" show, these artists discuss their own work with hermit crab shelters, taxidermy practices, and the radical openness our times require.
    http://badatsports.com/2017/episode-601-coming-of-age-at-sector-2337/

    2017.9.27.-10.27Article: 伊勢新聞ほか新聞各紙 コラム「本の森」掲載

    読書エッセー「本の森」に寄稿しました。
    伊勢新聞、徳島新聞、山陽新聞、伊勢新聞、新潟日報、岐阜新聞、福井新聞、高知新聞、神戸新聞、北國新聞...など地方各紙の学芸面に掲載いただいています。

    2017.8.3Talk: ACC Talk

    Talk: ACC Talk

    ACC Talk
    2017.8.3 19:00-
    Chang Theatre:700 Prachauthit 59, Rajburana, Thungkru, Bangkok
    AKI INOMATA (Japan), SUNON WACHIRAWARAKARN (Thailand), RADY NGET (Cambodia), KORNKARN RUNGSAWANG (Thailand)
    https://www.facebook.com/events/1440784892657312

    2017.7.8-10.1Exhibition: 白浜水族館 企画展「ヤドカリと貝殻 -生態と芸術-」

    Exhibition: 白浜水族館 企画展「ヤドカリと貝殻 -生態と芸術-」

    Exhibition: 白浜水族館 企画展「ヤドカリと貝殻 -生態と芸術-」

    京都大学 瀬戸臨海実験所 白浜水族館にて展示します。
    今回の企画展では、INOMATAの作品の展示、ヤドカリの生体展示のほかに、白浜水族館長でありヤドカリの専門家でもある朝倉彰 館長の監修による、ヤドカリの生態についてのパネル・映像も展示します。

    企画展「ヤドカリと貝殻 -生態と芸術-」
    2017年07月08日 土曜日 - 2017年10月22日 日曜日 ※会期延長になりました
    9時00分-17時00分(入館は16時30分まで)
    京都大学 瀬戸臨海実験所 白浜水族館
    http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/social/events_news/department/field/events/2017/171001_0911.html
    http://www.seto.kyoto-u.ac.jp/aquarium/event-annai/special-exhibition.html

    記事掲載:

    紀伊民報「ヤドカリが世界の街背負う 京大水族館で特別展」2017.7.7
    http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=336294

    朝日新聞デジタル「ヤドカリの「やど」をのぞき見 京大白浜水族館」2017.7.10
    http://www.asahi.com/articles/ASK7652BZK76PXLB009.html

    産経新聞「ヤドカリに貝殻代わりプラスチックの「やど」 和歌山・京大白浜水族館で5体生態展示」2017.7.13
    http://www.sankei.com/region/news/170713/rgn1707130050-n1.html

    毎日新聞「京都大白浜水族館 ヤドカリの背に摩天楼 生態研究と現代芸術コラボ 特別展 /和歌山」2017.7.27
    https://mainichi.jp/articles/20170727/ddl/k30/040/435000c

    和歌山経済新聞「和歌山・京都大学白浜水族館に透明な「やど」のヤドカリ 3Dプリンター製「やど」に熱視線」2017.8.25
    https://wakayama.keizai.biz/headline/937/

    2017.7.15-9.18Exhibition: PLAY! WATER(S) -プレイ!ウォーターズ-

    Exhibition: PLAY! WATER(S) -プレイ!ウォーターズ-

    Exhibition: PLAY! WATER(S) -プレイ!ウォーターズ-

    PLAY! WATER(S) -プレイ!ウォーターズ-
    日 時:2017年7月15日(土)~9月18日(月・祝) 9:00-17:00
    施 設:大垣市スイトピアセンター
    会 場:アートギャラリー(学習館1階)
    主 催:(公財)大垣市文化事業団 (大垣市指定管理事業)
    助 成:公益財団法人 朝日新聞文化財団
    http://www2.og-bunka.or.jp/event/data_770.html

    記事掲載:
    岐阜新聞「水滴、進化するタコ…そこは水の世界 アート展」2017.7.23
    http://www.gifu-np.co.jp/hot/20170723/201707231001_11401.shtml

    2017.7.1-9.3Exhibition: group show “Fictitious Realities”

    Exhibition: group show “Fictitious Realities”

    I will participate in a group show "Fictitious Realities" at the Gallery at Bayside Arts and Cultural Centre in Australia from 1 July to 3 September 2017.
    Curated by Robert Lindsay, the intricate, realistic detail and miniature scale of the works in this exhibition create a fictitious but plausible other world.
    Featuring works by Daniel Agdag, Tom Arthur, Simon Finn, Sam Jinks, Richard Giblett, Colin Suggett, Cyrus Tang, Aki Inomata and Liu Zhuoquan.

    Robert Lindsayのゲストキュレーションによる展覧会「Fictitious Realities」に出展いたします。

    会期:2017.7.1-9.3.
    場所:Bayside Arts and Cultural Centre(オーストラリア)
    出展作家: Daniel Agdag, Tom Arthur, Simon Finn, Sam Jinks, Richard Giblett, Colin Suggett, Cyrus Tang, Aki Inomata, Liu Zhuoquan

    https://www.bayside.vic.gov.au/about-gallery

    2017.6.2-6.3Exhibition: NARS Foundation Open Studio

    Exhibition: NARS Foundation Open Studio

    I will exhibit my works in NARS Foundation's Open Studio on June 2 (6-9pm) and 3 (1-6pm).
    I'm not NARS Foundation's resident, but they eventually expanded another studio in the same building, and I was invited to participate in showing my works.
    My exhibition venue is #410.
    I hope to see you there!

    NARS Foundation
    201 46th Street, 4th Floor, Brooklyn, NY 11220

    アーティストインレジデンスのNARS Foundationにて展示に参加します。
    私はNARSでのレジデンスに参加しているわけではないのですが、新しいスタジオ増設のお披露目の展示にお声がけ頂きました。

    http://www.narsfoundation.org/2017_events/openstudios

    2017.6.16Web: milieu(ミリュー)「NYのアートシーンで今起こっていること、あまりにも特殊な故郷、東京のこと」

    Web: milieu(ミリュー)「NYのアートシーンで今起こっていること、あまりにも特殊な故郷、東京のこと」

    web メディア「milieu(ミリュー)」に NY滞在記(その3)を寄稿しました
    http://milieu.ink/column/a_inomata03

    2017.5.30Talk: New World Art: Cultural Contiguity of Asia Society Revisited

    I will do a short presentation at Alwan for the Arts.

    Artist Talk: New World Art: Cultural Contiguity of Asia Society Revisited
    Tue, May 30, 2017, 6:30 pm at Alwan for the Arts
    http://www.alwanforthearts.org/event/1178

    2017.5.2Talk: AKI INOMATA and Srinivas Aditya Mopidevi

    Talk: AKI INOMATA and Srinivas Aditya Mopidevi

    ISCP Talk
    May 2, 2017, 6:30–8pm

    Aki Inomata will speak about her past projects with living things and her current work on the growth lines of shellfish. She creates her artworks through collaborations with living creatures including dogs, parakeets and bagworms. Through them, she explores topics related to identity and questions the status quo.

    Srinivas Aditya Mopidevi will present his ongoing curatorial project that problematizes the idea of truth involving three different artists and art collectives. Discussing their use of conventional formats of mediation such as the archive, the science of forensics, the format of academic conferences, interviews and talks, Mopidevi will also explore notions of truth and objectivity in the context of “post-truth.”
    This event is free and open to the public.

    http://iscp-nyc.org/event/38801

    2017.4.23Article: 岐阜新聞 記事掲載「ヤドカリ、アート作品背負う 大垣スイトピアセンター」

    Article: 岐阜新聞 記事掲載「ヤドカリ、アート作品背負う 大垣スイトピアセンター」

    2017年4月23日の岐阜新聞に記事が掲載されました。

    電子版はこちら:
    ヤドカリ、アート作品背負う 大垣スイトピアセンター
    http://www.gifu-np.co.jp/hot/20170423/201704230946_11193.shtml

    2017.4.22Web: milieu(ミリュー)「『アーティストです』と自己紹介すると『アートって難しい』と返される日本を出て…NYで学んだこと」

    Web: milieu(ミリュー)「『アーティストです』と自己紹介すると『アートって難しい』と返される日本を出て…NYで学んだこと」

    web メディア「milieu(ミリュー)」に NY滞在記(その2)を寄稿しました
    http://milieu.ink/column/a_inomata02

    2017.4.21-4.22Exhibition: ISCP Open Studio

    Exhibition: ISCP Open Studio

    AKI INOMATA will be participating in ISCP Open Studios on 21-22 April.
    Opening Reception: Friday, April 21, 6–9pm
    Open Hours: Saturday, April 22, 1–8pm
    http://iscp-nyc.org/event/spring-open-studios-2

    2017.4.17Article: 美術手帖(2017年5月号) 記事掲載

    Article: 美術手帖(2017年5月号) 記事掲載

    美術手帖(2017年5月号)にMedia Ambition Tokyo出展作品が掲載されました。
    http://www.bijutsu.press/books/2017/04/-20175.html

    2017.4.22Web: milieu(ミリュー)「『アーティストの卵』が目の当たりにしたNYの冷たい景色と、それから6年後のこと」

    Web: milieu(ミリュー)「『アーティストの卵』が目の当たりにしたNYの冷たい景色と、それから6年後のこと」

    web メディア「milieu(ミリュー)」に NY滞在記(1)を寄稿しました
    http://milieu.ink/column/a_inomata01

    2017.3.29Exhibition: Open Rehearsal, Curated by Sumesh Sharma

    Exhibition: Open Rehearsal, Curated by Sumesh Sharma

    Open Rehearsal
    Venue: ALWAN FOR THE ARTS
    16 Beaver Street, 4th Floor, New York, NY 10004
    Artist: Bita Razavi, Tran Minh Duc, Aki Inomata. Shubho Saha
    Curator: Sumesh Sharma
    http://alwanforthearts.org/event/1162

    2017.3.17News: 温又柔『台湾生まれ 日本語育ち』(台湾翻訳版)刊行

    News: 温又柔『台湾生まれ 日本語育ち』(台湾翻訳版)刊行

    温又柔さんよるエッセイ集『台湾生まれ 日本語育ち』(白水社)が台湾で翻訳されました。
    表紙に作品を提供しています。

    《我住在日語 /聯合譯叢》(溫又柔 著/黃耀進 譯/聯合文學/2017年3月刊行/本体3,060円+税)
    http://www.hakusuisha.co.jp/news/n19262.html

    2017.3.1-News: Residence at ISCP in NYC

    News: Residence at ISCP in NYC

    AKI INOMATA is staying at ISCP(International Studio & Curatorial Program) in NYC as an Asian Cultural Grantee. http://iscp-nyc.org/resident/aki-inomata

    2017.2.18-3.20Exhibition: 大いなる日常 The Great Ordinary

    Exhibition: 大いなる日常 The Great Ordinary

    Exhibition: 大いなる日常 The Great Ordinary

    NO-MAでのグループ展に参加します。

    「大いなる日常 The Great Ordinary」
    2017年2月18日(土)– 3月20日(月・祝)
    ボーダレス・アートミュージアムNO-MA(近江八幡市永原町上16)

    開館時間:11:00-17:00
    休館日:月曜日
    観覧料:一般300円(250円)高大生250円(200円) ※中学生以下、障害のある方と付添者1名無料 ※()内は20名以上の団体料金
    主催:アール・ブリュット魅力発信事業実行委員会
    後援:滋賀県教育委員会、近江八幡市教育委員会
    協力:社会福祉法人太陽会しょうぶ学園、社会福祉法人みぬま福祉会工房集、NPO法人しみんふくし滋賀
    キュレーター:田中みゆき
    グラフィック:エスエムビー・アンド・エスエムビー
    出展作家:AKI INOMATA、杉浦篤、銅金裕司、戸來貴規、やんツー、吉本篤史、トーマス・リバティニー

    公式サイト
    http://www.no-ma.jp/the_great_ordinary

    art scape
    http://artscape.jp/report/review/10131620_1735.html

    2017.3.12, 19TV: BSフジ『ガリレオX』「生命×芸術=? 知られざる“バイオアート”の世界」出演

    TV: BSフジ『ガリレオX』「生命×芸術=? 知られざる“バイオアート”の世界」出演

    BSフジ『ガリレオX』
    第144回 「生命×芸術=? 知られざる“バイオアート”の世界」
    放映日:
    2017年3月12日(日) 11:30-12:00
    2017年3月19日(日) 11:30-12:00(再)
    http://www.bsfuji.tv/galileox/pub/144.html

    2017.2.11-3.12Exhibition: MEDIA AMBITION TOKYO

    Exhibition: MEDIA AMBITION TOKYO

    MEDIA AMBITION TOKYOに作品「Think Evolution #1 : Kiku-ishi(Ammonite)」を出展します。

    会期:2017/2/11(土)~3/12(日)
    主催:MAT実行委員会(六本木ヒルズ / CG-ARTS / JTQ Inc. / Rhizomatiks)
    会場:六本木ヒルズ 他都内各所で展開予定

    ※AKI INOMATAは六本木ヒルズ52Fにて展示致します。詳細は下記になります
    2月11日(土)–3月12日(日)10:00—22:00
    Roppongi Hills, Mori Tower 52F, TOKYO CITY VIEW
    六本木ヒルズ 森タワー52階 東京シティビュー
    入場料: 一般当日1800円、シニア(65歳以上)1500円、学生(高・大学生)1200円、子供(4歳〜中学生)600円
    ※東京シティビュー入場料

    公式サイト
    http://mediaambitiontokyo.jp/

    ファッションWEBマガジン「ファッションプレス」記事
    https://www.fashion-press.net/news/28867

    2017.2.4Talk: 「BioClub Meetup vol.5 岩崎秀雄×AKI INOMATA –アートで生命を扱うことについて–」

    Talk: 「BioClub Meetup vol.5 岩崎秀雄×AKI INOMATA –アートで生命を扱うことについて–」

    トークイベントに登壇します。

    BioClub Meetup vol.5 岩崎秀雄×AKI INOMATA –アートで生命を扱うことについて–
    日時:2017年2月4日(土)18:00 – 20:30(OPEN17:30、CLOSE 21:00)
    場所:Fabcafe MTRL
    〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1−22−7 道玄坂ピア2階
    参加費:無料
    定員:50名
    登壇者:岩崎秀雄 AKI INOMATA
    進行:田中みゆき、石塚千晃(BioClub)
    https://mtrl.net/shibuya/events/bioclub-meetup-vol-5/

    2016.12.15Article: “Lonely Planet” 記事掲

    Article: “Lonely Planet” 記事掲

    Webメディア“Lonely Planet”に掲載されています。
    http://www.lonelyplanet.com/news/2016/12/15/artist-creates-homes-hermit-crabs-based-architecture/

    2016.12.6Web: 3710Labでのコラム連載

    Web: 3710Labでのコラム連載

    Webサイト「3710Lab」にてコラム『AKI INOMATAのフィールドノート』を連載中です。
    AKI INOMATAが2015年から取り組んできた作品《Lines—貝の成長線を聴く》の制作にまつわるコラムを公開しました。
    http://3710lab.com/716

    2016.9.17-11.20Exhibition: KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭

    Exhibition: KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭

    芸術祭「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭」に参加します。

    KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭
    海か、山か、芸術か?
    総合ディレクター: 南條 史生
    会期: 2016年9月17日(土)- 11月20日(日)[65日間]
    開催市町: 茨城県北地域6市町 日立市 高萩市 北茨城市 常陸太田市 常陸大宮市 大子町
    主催: 茨城県北芸術祭実行委員会(会長 橋本 昌 茨城県知事)
    https://kenpoku-art.jp/
    http://kenpoku-art.jp/artworks/a03/

    INOMATAの展示は、日立市の「うのしまヴィラ」施設内スペース「ユズリハhouse1F」です。

    うのしまヴィラ
    開館時間 10:00-16:00 ※火水休
    入館料 無料
    茨城県日立市東滑川町5-10-1
    うのしまヴィラ公式サイト: http://unoshima-villa.com/

    KENPOKU ART 2016
    Sea, Mountains, Art!

    General Director: Fumio Nanjo
    Duration: September 17 (Sat.) ‒ November 20 (Sun.), 2016 [65 days]
    Venues: 6 cities in the northern Ibaraki Prefecture
    Hitachi, Takahagi, Kitaibaraki, Hitachiota, Hitachiomiya and Daigo
    Organizers: KENPOKU ART Executive Committee (Chair: Masaru Hashimoto, the governor of Ibaraki Prefecture)
    https://kenpoku-art.jp/en/
    https://kenpoku-art.jp/en/artworks/a03/

    **
    I am exhibiting my work “Why Not Hand Over a 'Shelter' to Hermit Crabs?” at Unoshima Villa of KENPOKU 2016.
    Please visit and enjoy!

    Unoshima Villa
    Hours of operation 10:00-16:00
    *Tuesdays and Wednesdays are closed
    Address: 5-10-1 Higashinamekawa-cho, Hitachi, Ibaraki
    Admission Free
    Unoshima Villa Official website: http://unoshima-villa.com/

    2016.9.17-11.20Article: 茨城県北芸術祭関連のメディア掲載

    Article: 茨城県北芸術祭関連のメディア掲載
    Photo: 鈴木篤

    KENPOKUへの出展に関して、メディアに取り上げていただいています。

    テレビ朝日「じゅん散歩」(毎週金曜日9:55-10:30)内 『磯山さやかの旬刊!いばらき』10月7日(金)10:25頃 放映
    http://u-in-u.com/kenpoku-art/2016/

    Webサイト “Universes in Universe”
    https://www.youtube.com/watch?v=HT5I9a-Z1vs&feature=youtu.be

    雑誌『GINZA』「召しませメディアアート」コーナー 2016年10月号
    http://magazineworld.jp/ginza/ginza-232/

    雑誌『OZ magazine』わくわくするアート旅 NO:534 2016年10月号
    http://www.ozmall.co.jp/ozmagazine/backnumber.asp

    地域情報誌「ひたっち」掲載
    参考:http://ibanavi.net/contents/hitatch/15/

    2016.11.3Article: “COLOSSAL” 記事掲載 Artist Aki Inomata Provides Bagworms with Snippets of High Fashion to Create Matching Cocoons

    Article: “COLOSSAL” 記事掲載  Artist Aki Inomata Provides Bagworms with Snippets of High Fashion to Create Matching Cocoons

    COLOSSALに作品《girl, girl, girl . . . 》が掲載されました。

    Artist Aki Inomata Provides Bagworms with Snippets of High Fashion to Create Matching Cocoons
    http://www.thisiscolossal.com/2016/11/bagworm-cocoons-aki-inomata/

    2016.10.21-11.30Exhibition: “Moths, crabs and vibrations” Griffin Art Space, Warsaw

    Exhibition: “Moths, crabs and vibrations” Griffin Art Space, Warsaw

    I will exhibit my works in “Moths, Crabs, Fluids“ exhibition at Griffin Art Space, Warsaw.

    Exhibition title: MOTHS, CRABS, FLUIDS
    Venue: Hala Koszyki, ul. Koszykowa 63, Warszawa
    Exhibition Period: 22 October - 30 November 2016
    Organisers: Griffin Art Space and WRO Art Center
    Curator: Piotr Krajewski (Chief curator of WRO Art Center)

    ポーランド・ワルシャワにオープンする商業施設Koszyki Hallのこけら落として開催される展覧会に参加します。
    企画は今年の6月に参加した「Eco Expanded City」展を開催したWRO Art Centerが担当。
    「Why Not Hand Over a “Shelter” to Hermit Crabs?」(2009-)、「girl, girl, girl . . . 」(2012)を展示します。

    https://www.facebook.com/events/1778587042419600/

    http://koszyki.com/hala-koszyki/news/griffin-art-space-and-wro-art-center-invite-the-public-to-the-exhibition/

    2016.10.21Talk: 【早稲田文化芸術週間】バイオ芸術の現在 BCL、AKI INOMATAトークイベント

    Talk: 【早稲田文化芸術週間】バイオ芸術の現在 BCL、AKI INOMATAトークイベント

    【早稲田文化芸術週間】バイオ芸術の現在 BCL、AKI INOMATAトークイベント
    日時:2016年10月21日(金)18:00-20:30(開場17:45)
    場所:早稲田大学先端生命医科学センター(TWINS)3階ホワイエ
    主催:早稲田大学先端生命医科学センター、metaPhorest
    参加方法:無料・予約不要
    問い合わせ先:岩崎秀雄(metaPhorest)info@metaphorest.net
    出演:AKI INOMATA / Georg Tremmel(BCL)
    http://vordermagazine.com/archives/4464

    2016.10.15Article: 雑誌「BRUTUS」掲載

    Article: 雑誌「BRUTUS」掲載

    雑誌「BRUTUS」現代アートと暮らしたい! (2016.10.15発売号)の「今なら買える!24組の有望作家カタログ」コーナーにて紹介いただいています。
    推薦者:卯城竜太(Chim↑Pom リーダー)
    http://magazineworld.jp/brutus/

    2016.9.1-10.8Exhibition: TOKYO-LONDON-NEWYORK

    Exhibition: TOKYO-LONDON-NEWYORK

    AKI INOMATA、古武家賢太郎、ブライアン・アルフレッド TOKYO-LONDON-NEWYORK
    2016年09月01日(木)-2016年10月08日(土)12:00-7:00pm
    会期中 日・月および祝日は休廊
    会場: MAHO KUBOTA GALLERY
    東京都渋谷区神宮前2-4-7 1F
    入場無料
    https://www.mahokubota.com/ja/exhibitions/876/

    2016.9.3-2017.6.25Exhibition: Out of Hand: Materialising the Digital

    Exhibition: Out of Hand: Materialising the Digital

    Out of Hand: Materialising the Digital
    3 September 2016 – 25 June 2017

    Out of Hand: Materialising the Digital explores the increasingly important role of digital manufacture in contemporary art, science, design and architecture.
    The exhibition features works by more than 60 artists, designers and architects from around the world including Barry X Ball, Zaha Hadid, Iris van Herpen and Ron Arad, as well as works from Australia and the Asia-Pacific, and objects from the MAAS collection. Out of Hand will examine the place and impact of digital technology in the design and production of objects, recognising that many techniques have emerged from past ideas and are now defining new possibilities, understandings and expectations.

    https://maas.museum/event/out-of-hand-materialising-the-digital/

    2016.9.21Talk: ART FOUND 〜エモーションのスイッチ〜 作品がアーティスト自身の心を動かすとき

    Talk: ART FOUND 〜エモーションのスイッチ〜 作品がアーティスト自身の心を動かすとき

    トーク&ワークショップイベントに登壇します

    ART FOUND 〜エモーションのスイッチ〜 作品がアーティスト自身の心を動かすとき
    感情を動かす作品作りのヒントを多彩なゲストとともに考えるトークイベント
    2016/9/21 (水) 19:30-22:00
    at FabCafe Tokyo
    モデレータ:青木竜太
    登壇者:安澤太郎、國本怜、AKI INOMATA
    主催:YouFab Global Creative Awards 2016 事務局
    協賛:ヤマハ株式会社
    http://fabcafe.com/tokyo/events/youfabyamaha01

    2016.8.19-9.4Exhibition: PERFORMATIVE PHASE

    Exhibition: PERFORMATIVE PHASE

    PERFORMATIVE PHASE
    会期:2016年 8月19日(金)―9月4日(日)
    open. 11:30−19:00 close. 月
    場所:gallery blanka
    〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-12-3
    定休日 月曜日 / 第一火曜日
    http://blanka.co.jp/

    2016.5.13-7.3Exhibition: ECO EXPANDED CITY 2016

    Exhibition: ECO EXPANDED CITY 2016

    Exhibition: ECO EXPANDED CITY 2016

    Exhibition: ECO EXPANDED CITY 2016
    Photo: WRO ART CENTER

    ポーランド ボロツワフのWRO Art Centerにて展示します。
    6/8にはアーティストトークを行います。

    ECO EXPANDED CITY 2016
    at WRO Art Center
    2016/5/13-7/3
    WRO Art Center, Wrocław

    Artist talk
    8 June / 5 PM / WRO Art Center, Widok 7

    http://wrocenter.pl/en/eec/
    http://wrocenter.pl/en/crabs/

    2016.7.17-9.25Exhibition: 映画「ファインディング・ドリー」公開記念「ファインディング・ドリー」の世界展

    サンシャイン水族館の特別展、映画「ファインディング・ドリー」公開記念「ファインディング・ドリー」の世界展で生態展示をおこないます。

    イベント名:映画「ファインディング・ドリー」公開記念「ファインディング・ドリー」の世界展
    開催期間:2016年7月15日(金)-9月25日(日)
    会場:ワールドインポートマートビル・屋上 特別展会場
    営業時間:水族館本館の営業時間に準ずる。※最終入場は終了30分前
    料金:単館入場800円
    水族館ご利用の方及び年間パスポートをお持ちの方は400円
    下記対象施設・イベントをご利用の方は400円 SKY CIRCUSサンシャイン60展望台・コニカミノルタプラネタリウム“満天”・古代オリエント博物館等
    ※金額は全て税込
    http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/index.html

    2016.6.20-Exhibition: NORA HAIR SALON 展示

    NORA HAIR SALON にて作品を展示いただいています。
    作品鑑賞のみも可能ですので、ご覧になりたい場合は、スタッフにお声掛けください。

    NORA HAIR SALON
    107-0062 東京都港区南青山5-3-10 FROM-1st BF
    営業時間:平日:12:00∼22:00/土曜日:11:00∼20:00/日・祝日:11:00∼19:00
    定休日:不定休
    http://www.nora-style.com/nora/

    2016.5.20Talk: Tecjnarte Bilbao 2016 講演

    Talk: Tecjnarte Bilbao 2016 講演

    Talk: Tecjnarte Bilbao 2016 講演

    Technarte Bilbao 2016にて講演をおこないます。

    Technarte Bilbao 2016
    DATE: 20/05/2016
    TIME: 9:45 am - 10:30 am

    The best Art + Science + Technology projects around the world will meet in Bilbao. Interaction Design, Human Computer Interaction, Smart Materials, Emotional Machines, Interactive Interfaces, Interactive Cinema, Digital Design or Art and Robotics among other innovative disciplines. And a full conference day focused in Wearable Technology Art, talking about the present and future of Wearable Technology trough Art with Behnaz Farahi, Neil Leach or Aki Inomata among other international artists and teorists.

    Register now and prepare yourself for enjoying two days full of professional networking with the best international artists and technologists working in the fusion between art, science and technology.

    http://www.technarte.org/technarte-bilbao-2016/
    http://www.technarte.org/sessions/why-not-hand-over-shelter-to-hermit-crabs/

    2016.4.22Talk: 横浜国立大学 「アートプロジェクトの作り方#1」 ゲストトーク

    Talk: 横浜国立大学 「アートプロジェクトの作り方#1」 ゲストトーク

    横浜国立大学にてゲストトークを行います。

    「アートプロジェクトの作り方」
    4月22日(金)16:30-18:00
    担当:室井尚
    担当講師:片山真理、AKI INOMATA、南川憲二・荒神明香
    http://y-labo.wix.com/home#!blank-3/f0euk
    http://y-labo.wix.com/home#!%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%81%AE%E4%BD%9C%E3%82%8A%E6%96%B9%E3%80%80AKI-INOMATA%E6%B0%8F/c1pmj/571d985e0cf269c350eec36e

    2016.4.17Talk: DemoDay.Tokyo #1 登壇

    Talk: DemoDay.Tokyo #1 登壇

    DemoDay.Tokyo #1にSpeaker として登壇します。

    ◎日時 2016年4月17日(日)14:00-18:30
    ◎会場 dots.
    〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町20-17 NOF渋谷公園通りビル 8F
    JR線、東京メトロ、東急線「渋谷」駅 ハチ公口から徒歩3分
    ◎参加料 ¥3,000
    ◎定員 100名
    ◎お問い合わせ info@prty.jp
    ◎言語 日本語
    http://demoday.tokyo/

    Movie
    http://demoday.tokyo/archive/20160417/AKI_INOMATA/

    2016.3.30News: 書籍「アートとメディア・テクノロジーの展望 ICCオープン・スペース10年の記録 2006-2015」 掲載

    News: 書籍「アートとメディア・テクノロジーの展望 ICCオープン・スペース10年の記録 2006-2015」 掲載

    OS10 アートとメディア・テクノロジーの展望 ICCオープン・スペース10年の記録 2006-2015にICCでの個展が掲載されています。
    http://www.teradadesign.com/news/2016/03/os10-icc10-2006-2015.html

    2016.3.11-Article: Webサイト 3710Lab AKI INOMATAのフィールドノート連載第2回 仙台うみの杜水族館<前編>

    Webサイト「3710Lab」にて、エッセイ「AKI INOMATAのフィールドノート」を連載しています。

    第1回 AKI INOMATAのフィールドノート① ―仙台― | 3710LAB
    http://3710lab.com/418

    2016.2.26TV: 世界が変わるバラエティー『アーホ!』出演

    TV: 世界が変わるバラエティー『アーホ!』出演

    <番組名>世界が変わるバラエティー『アーホ!』
    <放送日時>2016年2月26日(金)深夜24:40-25:40フジテレビジョンにて放送(関東ローカル)
    <出演者(敬称略・順不同)>
    ● MC:千原ジュニア/中川翔子/岩渕貞哉(『美術手帖』編集長)
    ● ゲスト:浅野忠信/内田理央
    ● アーティスト:入江早耶/水川千春/田中偉一郎/AKI INOMATA/市原えつこ/徳重秀樹
    ● ナレーション: 澤部佑(ハライチ)
    <企画>ソケット/後藤繁雄/倉本美津留
    http://www.fujitv.co.jp/b_hp/aho/
    http://www.tokyoartbeat.com/tablog/entries.ja/2016/02/a-ho-2016-2-26.html

    2016.2.23Article: 雑誌 Texworld SPRING/SUMMER 2017 Trends 掲載

    Article: 雑誌 Texworld SPRING/SUMMER 2017 Trends 掲載

    雑誌 Texworld SPRING/SUMMER 2017 Trendsに作品が掲載されました。
    http://texworld-fr.messefrankfurt.com/paris/en/visitors/Trends.html?nc

    2016.2.15News: KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 参加アーティスト発表

    News: KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 参加アーティスト発表

    2月15日(月)、茨城県水戸市内でおこなわれた「茨城県北芸術祭開催概要説明会」にて、KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭の参加アーティストとして発表されました。

    KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭
    海か、山か、芸術か?
    総合ディレクター:南條 史生
    2016年9月17日(土)~11月20日(日)[65日間]
    茨城県北地域6市町 日立市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、常陸大宮市、大子町

    [新規参加アーティスト]
    今回新たに追加発表したアーティストは以下の通りです。
    BCL、ミヒャエル・ボイトラー、力石咲、原高史、ジョン・ヘリョン、イリヤ&エミリア・カバコフ、北澤潤、ピーター・フェルメーシュ、和田永、ヴェンザ・クリスト(ハウス・オブ・ナチュラル・ファイバー)、イザベル・デジュー、デビー・ハン、日比野克彦、AKI INOMATA、石田尚志、伊藤公象、岩崎秀雄+metaPhorestメンバー、イアン・カルロ・ハウシャン、木本圭子、ピウス・シギット・クンチョロー、國安孝昌、サンドリン・ロウケット、三原聡一郎、ニパン・オラニウェート、タクシナー・ピピトゥクル、スッシリー・プイオック、タワッシャイ・プンサワッ、榊原澄人、ニティパク・サムセン、ミトゥ・セン、SPREAD、スシラワティ・スライマン、田中信太郎、レ=トゥア・ティエン、エレナ・トゥタッチコワ、ワン・テユ(アルファベット順)

    2016.2.1Article: web Creative Monday インタビュー記事 掲載

    Article: web Creative Monday インタビュー記事 掲載

    webサイト Creative Mondayにインタビュー記事が掲載されました。
    http://creativemonday.net/1408-2/

    2016.2.6-27Exhibition: 超克する少女たち Vol.2



    超克する少女たち Vol.2
    参加作家:AKI INOMATA, 片山真理 + Takeo Yamada, 菅野由美子, 安喜万佐子 with Melectro (Maeda Shinjiro + Yasuki Masako)
    キュレーション:室井絵里(インディペンデントキュレーター・美術評論)
    会期 2016年2月6日[土]-27日[土] 14:00-19:00 月・木休み

    アーティストトーク&片山真理ミニライヴ: 2月6日[土] 16:00- ¥500
    参加アーティスト、中井康之(国立国際美術館)、室井絵里

    トーク&クロージングレセプション: 2月27日[土] 16:00- ¥500(1ドリンク付)「80 年代美術の超少女ブームをどうみたかそしてこれから」
    山崎亨(美術家)、篠原資明(美術評論家)、室井絵里、笹岡敬(美術家)

    http://cas.or.jp/
    https://www.youtube.com/watch?v=gqGFj992WuQ&feature=youtu.be

    2015.12.31Article: Webサイト 3710Lab 連載開始「AKI INOMATAのフィールドノート」

    Article: Webサイト 3710Lab 連載開始「AKI INOMATAのフィールドノート」

    Webサイト「3710Lab」にて、エッセイ「AKI INOMATAのフィールドノート」の連載がはじまりました。

    第1回 AKI INOMATAのフィールドノート① ―仙台― | 3710LAB
    http://3710lab.com/343

    2015.12.22News: 単行本「台湾生まれ 日本語育ち」 表紙

    News: 単行本「台湾生まれ 日本語育ち」 表紙

    単行本「台湾生まれ 日本語育ち」温 又柔 (著) 白水社
    2015/12/22発売

    表紙に作品が使用されています。
    http://www.amazon.co.jp/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E7%94%9F%E3%81%BE%E3%82%8C-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E8%82%B2%E3%81%A1-%E6%B8%A9-%E5%8F%88%E6%9F%94/dp/4560084793

    2015.12.21TV: CNN インタビュー取材 公開

    CNNに取材頂きました。

    Japanese artist creates 'city shells' for hermit crabs
    http://edition.cnn.com/videos/world/2015/12/21/hermit-crabs-city-shells-aki-inomata-orig-sdg.cnn

    2015.12.30-1/18Exhibition: グループ展「祥瑞図(Show‐zui‐zu)」

    祥瑞図(Show‐zui‐zu)
    日時:2015年12月30日(水)-2016年1月18日(月) 午前10時-午後8時
    (1月1日休み、1月2日午前10時-午後7時)
    場所:日本橋髙島屋美術画廊X
    出品作家: AKI INOMATA・植葉香澄・笠原 出・加藤正臣・上出惠悟・北川宏人・金 理有・高村総二郎・田中 武・土屋仁応・中村ケンゴ・フジイフランソワ・松浦浩之・松山 賢
    https://www.takashimaya.co.jp/sp/tokyo/event/syousai.html?id=5821

    2015.12.10TV: REUTERS Video

    ロイター通信に取材頂きました。
    世界各地(カタール、台湾、アラブ首長国連邦、エストニア、香港、スロバキア、アメリカ、マレーシア、オマーン、イラン、アイルランド、ニュージーランド、南アフリカ共和国、リトアニア、ロシア 他)現在33番組で放送されています。

    インド
    http://www.ibtimes.co.in/japan-artist-makes-3d-printed-homes-for-hermit-crabs-658818

    中国
    http://www.ntdtv.com/xtr/b5/2015/12/15/a1241548.html

    シンガポール
    http://www.channel8news.sg/news8/latestnews/20151210-lif-crabs/2337064.html

    トルコ
    http://www.aljazeera.com.tr/haber/3d-yazici-ile-yengecler-icin-kabuk

    フランス
    http://fr.euronews.com/2015/12/17/art-contemporain-les-bernard-l-hermite-sortent-de-leur-coquille/

    Japanese artist makes 3D homes for hermit crabs
    Thursday, December 10, 2015 - 01:12

    An artist in Japan uses 3-D printing to create homes for hermit crabs that represent famous places and architecture from around the world. Julie Noce reports.

    EDITORS NOTE THIS STORY REPLACES 3065 WHICH WAS WITHDRAWN This hermit crab is living in Tokyo. This one is in Santorini. Often these small crustaceans use salvaged shells, rocks, wood or sometimes even garbage to live in. But thanks to Japanese artist Aki Inomata, they now have bespoke homes shaped to resemble famous places and architecture. The crabs can now move to different cities from all over the world, and exchange homes, she says. Inomata uses 3-D printing to make outer shells for the crabs. Her project is called "Why Not Hand Over a 'Shelter' to Hermit Crabs" and explores issues surrounding migration and national identity. (SOUNDBITE) (Japanese) ARTIST, AKI INOMATA, SAYING: "Hermit crabs, carrying a part from a different creature on their back, happen to be identified by their shells, rather than themselves. I thought this was similar to the fact that I am Japanese, but I could change my nationality to French, and so I aimed to incorporate these ideas into these pieces." This is not the first time Inomata used animals in her projects... one included clothes made for her dog out of her hair, and a coat for herself made from her dog's hair.

    via
    http://uk.reuters.com/video/2015/12/10/japanese-artist-makes-3d-homes-for-hermi?videoId=366626588&videoChannel=75

    2015.12.26-28Exhibition: アートフェア ジ・アートフェア +プリュス−ウルトラ 2015

    Exhibition: アートフェア ジ・アートフェア +プリュス−ウルトラ 2015

    ジ・アートフェア + プリュスーウルトラ2015に作品を出展します。

    ターム1:2015年12月18日(金)-20日(日)
    ターム2:2015年12月22日(火)-24日(木)
    ターム3:2015年12月26日(土)-28日(月)
    11:00-20:00 / 入場無料
    *12月21日(月)、25日(金)は展示替えの為クローズ。INOMATAはターム3に小品を出展します。

    会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)東京都港区南青山5-6-23
    主催:システム:ウルトラ(株式会社ワコールアートセンター/株式会社レントゲンヴェルケ)
    http://systemultra.com/2015/

    2015.12.14Talk: 「科学と芸術」講義 早稲田大学理工学部

    Talk: 「科学と芸術」講義 早稲田大学理工学部
    photo: Lena Asai

    早稲田大学にてゲストとして講義「科学と芸術」をおこないます。
    日時:12/14(月)13時-14時半
    場所:早稲田大学 西早稲田キャンパス57号館201号室
    https://www.waseda.jp/top/access/nishiwaseda-campus

    2015.11.23Article: W新聞「河北新報」 記事掲載 「<うみの杜水族館>透明な殻のヤドカリ現る」

    Article: W新聞「河北新報」 記事掲載 「<うみの杜水族館>透明な殻のヤドカリ現る」
    写真:河北新報

    新聞「河北新報」にて「うみの杜水族館」での展示がとりあげられました。

    <うみの杜水族館>透明な殻のヤドカリ現る
    http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201511/20151123_13042.html

    2015.11.11News: アジアンカルチュアルカウンシル(ACC) グラント獲得

    News: アジアンカルチュアルカウンシル(ACC) グラント獲得

    アジアンカルチュアルカウンシル(ACC)のグラントを獲得しました。
    NYに3ヶ月間、渡航します。

    Aki Inomata (Visual Art)
    for a three-month grant to observe contemporary art activities, meet artists and curators, and participate in an artist residency program in the United States.
    http://www.asianculturalcouncil.org/japan/grantee_2015/

    2015.11.10TV: TOKYO DESIGN WEEK tv. 出演

    TV: TOKYO DESIGN WEEK tv. 出演

    TOKYO DESIGN WEEK tv.
    TOKYO CREATIVE LIFE -クリエイターの独り言- AKI INOMATA(現代美術家)に出演しました。
    http://tokyodesignweek.jp/tv/imagine/monologue/007595.html

    2015.11.01News: 学会誌「時間生物学」 2015年 2号 (Vol.21 No.2) 画像提供

    News: 学会誌「時間生物学」 2015年 2号 (Vol.21 No.2) 画像提供

    学会誌「時間生物学」 2015年 2号 (Vol.21 No.2)表紙に作品画像が使用されました。
    http://chronobiology.jp/journal.html

    2015.11.8Talk: PechaKucha Night Special @ Autodesk Gallery Pop-Up

    Talk: PechaKucha Night Special @ Autodesk Gallery Pop-Up

    PechaKucha Night Special @ Autodesk Gallery Pop-Upにてプレゼンします。
    Date: 2015.11.8 19:00-
    Venue: Ba-Tsu Art Gallery
    〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 5-11-5
    登壇者:Matthew Roberts, Aki Inomata, Don Kratzer, Shiho Fukuhara, Sonoka Sagara, Lucas Bremond

    As a grand send-off to Autodesk's Pop-Up gallery, PechaKucha Night Tokyo hosted an unforgettable evening filled with presentations from some of Tokyo's most talented creatives.
    Presenters: Matthew Roberts, Aki Inomata, Don Kratzer, Shiho Fukuhara, Sonoka Sagara, Lucas Bremond
    https://adsk-gallerytokyo.jp/event/17

    2015.10.30Exhibition: 東京エレクトロン solaé art gallery project 展示《やどかりに「やど」をわたしてみる-Tokyo-》

    Exhibition: 東京エレクトロン solaé art gallery project 展示《やどかりに「やど」をわたしてみる-Tokyo-》

    東京エレクトロン solaé art gallery project
    展示《やどかりに「やど」をわたしてみる-Tokyo-》をおこないます。

    レセプション・パーティー
    日時:2015年10月30日(金)18:30-20:00(開場 18:00)
    会場:東京エレクトロン 社員食堂「solaé」 (東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー25階)
    ※一般公開はレセプション・パーティのみとなります。
    当日は作家とキュレーターによるトークショーも開催されます。

    http://www.tel.co.jp/promotion/sponsor/event/solae/

    2015.10.24-11.3Exhibition: TOKYO DESIGN WEEK Super Interactive ロボットミュージアム

    Exhibition: TOKYO DESIGN WEEK Super Interactive ロボットミュージアム

    TOKYO DESIGN WEEK 「Super Interactive ロボットミュージアム」展
    2015.10.24日(土)-11.3(火・祝) ※10月29日(木)は終日閉場
    11:00-21:00(最終日は20:00まで)
    明治神宮外苑絵画館前(東京都新宿区霞ヶ丘町2-3)
    前売りチケット:2,500円(当日券 3,000円)
    http://tokyodesignweek.jp/2015/exhibitors/details/007267.html

    2015.10.29Article: ムック「くらべてわかる世界の美しい美術と建築」 作品掲載

    Article: ムック「くらべてわかる世界の美しい美術と建築」 作品掲載

    くらべてわかる世界の美しい美術と建築
    五十嵐 太郎 (著)
    エクスナレッジムック
    2015/10/29 発売

    美術作品と建築が見開きの対で紹介され、様式やトピックについて語られるムック。作品が掲載されています。
    http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%84%E7%BE%8E%E8%A1%93%E3%81%A8%E5%BB%BA%E7%AF%89-%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B8%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%AF-%E4%BA%94%E5%8D%81%E5%B5%90-%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4767820634/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1451482065&sr=1-1

    2015.10.15Talk: 東京経済大学 講義

    Talk: 東京経済大学 講義

    Talk: 東京経済大学 講義
    photo by 安斎利洋

    東京経済大学にゲスト講師としてアーティストトークおよび中村理恵子さん、安斎利洋さんと「触覚」「身体の拡張」「光る杖」をテーマに鼎談を行います。

    日時:10月15日(木)、4限/5限 (午後2:40-5:50)
    科目名:<表現と批評>「マジを起動するワークショップデザイン」
    場所:東京経済大学・国分寺キャンパス 6号館 地階スタジオ
    http://rieko.jp/lab/?p=8728

    2015.9.10Article: 雑誌「POPEYE」インタビュー掲載

    Article: 雑誌「POPEYE」インタビュー掲載

    雑誌「POPEYE」の連載「音楽のこと。」にインタビューが掲載されました。
    http://magazinehouseshop.jp/SHOP/PO201510.html

    2015.9.10Article: トヨタ自動車広報誌『H2OPE』 掲載

    Article: トヨタ自動車広報誌『H2OPE』 掲載

    トヨタ自動車の広報誌『H2OPE』に掲載されました。

    未来へ進むエネルギーを育てるマガジン『H2OPE』Vol.1 2015 Summer
    http://toyota.jp/mirai/cp/hope/kusou/

    2015.9.26-28Exhibition: 第24回 日本バイオイメージング学会 学術集会

    metaPhorestの展示にて、作品《やどかりに「やど」をわたしてみる》の映像と解説ポスターを展示します。

    第24回 日本バイオイメージング学会 学術集会
    2015年9月26日-28日 @東京理科大学 葛飾キャンパス

    The 24th Annual Meeting of Bioimaging Society
    Sep. 26-28, 2015 @Katsushika Campus, Tokyo University of Science

    http://www.rs.tus.ac.jp/ambs15/os.html

    2015.9.11Article: GQ JAPAN インタビュー掲載

    Article: GQ JAPAN インタビュー掲載
    写真:湯浅 亨

    GQ JAPANにインタビュー記事が掲載されました。

    Why Girls’ Creations so Brilliant? : Vol.1
    AKI INOMATA:やどかりに「やど」をわたしてみる
    監修・寺本 誠 文・中島良平 写真・湯浅 亨
    http://gqjapan.jp/more/people/20150910/aki-inomata

    2015.9.8-9.26Exhibition: グループ展『超克する少女たち』

    グループ展『超克する少女たち』 Beyond Sugar and Spice
    参加作家:石内都 AKI INOMATA 片山真理 菅野裕美子 寺嶋真里 舟田亜耶子 細淵太麻紀 三獄伊紗 +鴨居洋子
    会期:2015年9月8日(火)-26日(土) open 12:00-19:00 ※日曜休廊
    会場:GALERIE PARIS
    〒231-0021横浜市中区日本大通14 旧三井物産ビル1F
    主催:GALERIE PARIS
    http://www.galerieparis.net/coming.html

    2015.9.3Article: webサイト『神戸アートマルシェ』インタビュー掲載

    Article: webサイト『神戸アートマルシェ』インタビュー掲載

    webサイト『神戸アートマルシェ』コンテンツ『BEHIND ART』インタビュー掲載
    http://www.art-marche.jp/interview/11/

    2015.8.1News: エマージェンシーズ! 025 AKI INOMATA / Inter-Nature Communication 展覧会カタログ販売

    News: エマージェンシーズ! 025 AKI INOMATA / Inter-Nature Communication 展覧会カタログ販売

    ICCでの個展「エマージェンシーズ! 025 AKI INOMATA / Inter-Nature Communication」の展覧会カタログを制作しました。
    下記店舗にて販売中です。(税込:1,080円)

    NTTインターコミュニケーション・センター[ICC] ショップ
    〒163-1404 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階 TEL:0120-144199

    NADiff a/p/a/r/t
    150-0013 東京都渋谷区恵比寿1丁目18-4 1F TEL:03-3446-4977

    gallery 5|東京オペラシティ ギャラリーショップ
    163-1403 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー 3F TEL:03-5353-0449

    代官山 蔦屋書店
    150-0033 東京都渋谷区猿楽町17-5 TEL:03-3770-2525

    GALERIE PARIS
    〒231-0021横浜市中区日本大通14 旧三井物産ビル1F TEL:045-664-3917
    #グループ展「超克する少女たち」会期中のみ

    2015.07.18-8.31Exhibition: お台場夢大陸 ヤドカリ生体展示

    Exhibition: お台場夢大陸 ヤドカリ生体展示
    photo: Sizune Shiigi

    フジテレビ主催のイベント「お台場夢大陸」の仮設水族館にて
    作品「やどかりに『やど』をわたしてみる」のヤドカリを生体展示中です。

    お台場夢大陸 〜ドリームメガナツマツリ〜 DREAM AQUARIUM
    日時:2015年7月18日(土)- 8月31日(月)※45日間 10:00-21:30
    場所:フジテレビ本社屋 および お台場・青海周辺エリア
    主催:フジテレビジョン
    料金:
    1DAYパスポート(税込) 一般:2,000円
    オマツリランドナイトパスポート(税込)一般:1,500円
    ※アクアリウムはオマツリランド内になります
    http://www.fujitv.co.jp/yumetairiku/index.html

    2015.8.19Article: web “Catálogodiseño” 記事掲載

    web “Catálogodiseño” に記事が掲載されました。
    http://www.catalogodiseno.com/2015/08/19/aki-inomata/?fb_action_ids=885225708219353&fb_action_types=og.likes&fb_ref=.Vdqy21teJpg.like

    2015.8.17Article: web “the creators project” 記事掲載

    web “the creators project”に記事が掲載されました。
    http://thecreatorsproject.vice.com/blog/what-can-hermit-crabs-teach-about-cultural-appropriation

    2015.8.13Article: web “WIRED(ドイツ版)” 記事掲載

    WIRED(ドイツ版)に記事が掲載されました。

    Aki Inomato druckt Mini-Kirchen, in denen Krebse wohnen sollen

    https://www.wired.de/collection/latest/aki-inomato-druckt-mini-kirchen-denen-krebse-wohnen-sollen?utm_medium=social&utm_campaign=Aki%20Inomato%20druckt%20Mini-Kirchen%2C%20in%20denen%20Krebse%20wohnen%20sollen&utm_source=twitter&uid=0

    2015.8.10Article: web “designboom” 記事掲載

    designboomに記事が掲載されました。

    aki inomata forms hermit crab habitat as a japanese wedding chapel:
    http://www.designboom.com/art/aki-inomata-white-chapel-hermit-crab-shelter-07-10-2015/

    2015.8.1Article: 雑誌「建築ジャーナル」2015年8月号 記事掲載

    Article: 雑誌「建築ジャーナル」2015年8月号 記事掲載

    建築ジャーナル 2015年8月号 No.1241
    五十嵐太郎の先読み編集局[79]生き物から建築を考える
    テキスト:五十嵐太郎
    http://www.kj-web.or.jp/

    2015.7.30Article: 雑誌「creabeaux」2015年7月号 記事掲載

    creabeaux No.83 2015年7月号(vol.21/No.3)
    美の瞬間(8)AKI INOMATA 
    テキスト:新井敦夫

    2015.5.23-8.1Exhibition: エマージェンシーズ! 025 AKI INOMATA / Inter-Nature Communication

    Exhibition: エマージェンシーズ! 025 AKI INOMATA / Inter-Nature Communication

    エマージェンシーズ! 025 AKI INOMATA / Inter-Nature Communication
    展示期間:2015年5月23日(土)―8月1日(土)
    会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]
    開館時間:午前11時—午後6時
    休館日:月曜日(月曜が祝日の場合翌日)
    入場無料
    主催:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]
    住所:〒163-1404 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階
    アクセス:京王新線初台駅東口から徒歩2分
    http://www.ntticc.or.jp/Exhibition/2015/Openspace2015/Works/Inter_Nature_Communication_j.html

    アーティスト・トーク
    ゲスト:五十嵐太郎(東北大学大学院工学研究科教授)
    司会:畠中実(ICC)

    日時:2015年6月13日(土)午後2時より
    会場:ICC 4階 特設会場
    定員:150名(当日先着順)
    入場無料
    http://www.ntticc.or.jp/Exhibition/2015/Opensalon78/index_j.html
    http://hive.ntticc.or.jp/contents/artist_talk/20150613
    http://hive.ntticc.or.jp/contents/artist_talk/20150613_2

    プレスリリース
    http://www.ntticc.or.jp/Press/2015/4/OpenSpace2015.pdf

    New! 展覧会カタログをICCショップにて販売中です。(税込 1,080yen)

    2015.7.15Article: artscapeレビュー オープン・スペース2015
    関連イベント:アーティスト・トーク AKI INOMATA

    artscapeレビュー オープン・スペース2015 関連イベント:アーティスト・トーク AKI INOMATA http://artscape.jp/report/review/10113009_1735.html

    2015.6.29-7.22Exhibition: スペクトラムファイル 07 Aki Inomata

    スペクトラムファイル 07 Aki Inomata 推薦者 サンソン・シルヴァン 期間:6.29 - 7.22 会場:スパイラルエントランス http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_1550.html

    2015.7.21News: 書籍 Digital Handmade: Craftsmanship and the New Industrial Revolution 作品掲載

    News: 書籍 Digital Handmade: Craftsmanship and the New Industrial Revolution 作品掲載

    Digital Handmade: Craftsmanship and the New Industrial Revolution
    Lucy Johnston
    http://www.amazon.co.jp/Digital-Handmade-Craftsmanship-Industrial-Revolution/dp/0500517851?ie=UTF8&keywords=DIGITAL%20HANDMADE&qid=1461931412&ref_=sr_1_1&sr=8-1

    2015.07.11Talk: 3710 Lab 公開座談会「海と共に生きること、学びの方法 〜海をめぐる『学び』への問いかけ」

    Talk: 3710 Lab 公開座談会「海と共に生きること、学びの方法 〜海をめぐる『学び』への問いかけ」

    3710 Lab 公開座談会「海と共に生きること、学びの方法 〜海をめぐる『学び』への問いかけ」
    日時:2015年7月11日16:15〜19:00(16:00開場)
    会場:bdbdbd(オフィスオープンスペース)
    宮城県仙台市青葉区本町3丁目2−2川村ビル 3F
    参加費:無料
    定員:20名ほど
    ゲスト:清水修(東北大学 AIMR広報)、小川直人(logue、せんだいメディアテーク)、AKI INOMATA(アーティスト)、庄子隆弘(海辺の図書館)

    2015.7.8Talk: Fab Meetup Special YouFab 2015 Kick Off Party!

    Talk: Fab Meetup Special  YouFab 2015 Kick Off Party!

    Fab Meetup Special  YouFab 2015 Kick Off Party!
    日時:7/8(水) 20:00-22:00  
    参加費:無料(1ドリンクをお買い求めください)
    内容:
    1.クリエイタープレゼンテーション
    AKI INOMATAさん, 杉本 雅明 (AgIC)さん

    2.YouFab 2015 スペシャル クロストーク
    福田敏也×AKI INOMATA×AgIC (and more !)

    http://fabcafe.com/events/youfab2015kickoff

    2015.6.24Talk: Hills Breakfast Vol.51

    六本木ヒルズ主催のHills Breakfastに登壇します。

    Hills Breakfast Vol.51
    日時: 6月24日(水) 7:30開場 8:00-9:00
    入場料: 500円(ドリンクはフリー / 朝食は別途販売します。)
    場所: アカデミーヒルズ/ ライブラリーカフェ(六本木ヒルズ森タワー49F)
    申込: 不要。座席は80席程です。埋まり次第立ち見になりますので、座って聞きたい方はどうぞお早めに!

    Speakers:
    湯野川 孝彦(すららネット㈱代表取締役社長)
    矢島 里佳(株式会社和える 代表取締役)
    ちかけん/池田 親生・三城 賢士 (竹あかり演出家)
    Aki Inomata (アーティスト)
    Jigyan Kumar Thapa (ネパール政府公式通訳者)

    Event organized by 森ビル(株)+六本木ヒルズオフィスワーカー
    Breakfast supported by フレッシュネスバーガー
    Hills Breakfast is powered by PechaKucha which is devised and shared by Klein Dytham Architecture.

    The 51th HILLS BREAKFAST Powered by PechaKucha is on Thursday,JUNE 24th !
    We are looking forward to seeing you all.

    ◎Date: Wednesday,June 24th, 8:00-9:00AM (Doors 7:30AM)
    ◎Venue: Roppongi Hills Mori Tower 49F AcademyhIlls/Library Cafe
    ◎Speakers:
    Takahiko Yunokawa
    Rika Yajima
    CHIKAKEN / Chikao Ikeda,Kenshi Mishiro
    Aki Inomata
    and more....

    ◎Admission:
    500yen (includes drinks)
    *No application required. All welcome!
    *Some seats + standing. For those who want to grab a seat, getting there in good time is highly recommended!

    http://hillsbreakfast.roppongihills.com/event/volume_51#info

    2015.6.7Talk: トークセッション「カラダをつくるということ ー ファッション、アート、研究から」

    Talk: トークセッション「カラダをつくるということ ー ファッション、アート、研究から」

    トークセッションに登壇します。

    カラダをつくるということ ー ファッション、アート、研究から
    登壇者:山中俊治(東京大学教授)、廣川玉枝(クリエイティブディレクター/ファッションデザイナー/アーティスト)、AKI INOMATA(アーティスト)
    司会進行:角尾舞(東京大学山中研究室)
    日時:6月7日(日)14:00-15:30
    場所:東京大学 生産技術研究所 S棟アニバーサリーホール
    http://www.design-lab.iis.u-tokyo.ac.jp/exhibition/DesigningBody/event.html#event_container

    2015.4.21Article: lucky compiler 掲載

    lucky compilerに掲載されました。
    http://luckycompiler.com/in-harmony-with-nature/

    2015.4.20Article: COOL HUNTING インタビュー記事掲載

    COOL HUNTINGにインタビュー記事が掲載されました。
    http://www.coolhunting.com/culture/artist-interview-aki-inomata

    2015.3.17-2015.4.17Exhibition: VOUS AVEZ DIT 3D ?

    Exhibition: VOUS AVEZ DIT 3D ?

    VOUS AVEZ DIT 3D ?
    Généalogie des objets 2.0 – Commissariat : Zaven Paré et Chihiro Minato
    2015.3.17-2015.4.17

    Cinq artistes japonais créeront des oeuvres d’art grâce à l’impression en 3D. Ils s’emparent de cette nouvelle technologie permettant de sculpter sans les mains depuis un ordinateur. Les œuvres voyageront du Japon jusqu’à Compiègne par internet et seront imprimées durant le vernissage : voilà une nouvelle forme d’exposition innovante. Des créations étonnantes qui peuvent voyager à travers le monde et même dans l’espace. Révélation dès le 17 mars !

    Une production de l’Espace Jean Legendre
    En collaboration avec le Festival Digital Choc, organisé par l’Institut français du Japon, et avec le concours de l’Université de Technologie de Compiègne

    http://www.espacejeanlegendre.com/detail-evenement.aspx?card=137886

    2015.4.7Article: 週刊「マイ3Dプリンター」(第11号)掲載 3Dプリンターの世界「やどかりは3Dプリンターでつくった『やど』に引っ越しするか?」

    雑誌 週刊「マイ3Dプリンター」第11号
    3Dプリンターの世界「やどかりは3Dプリンターでつくった『やど』に引っ越しするか?」で作品を特集いただきました。

    2015.3.24Article: YEARBOOK 横浜国立大学大学院 都市イノベーション学府・研究院 フィールドから学ぶ/フィールドにアクションする

    『YEARBOOK 横浜国立大学大学院 都市イノベーション学府・研究院 フィールドから学ぶ/フィールドにアクションする』(2015年3月24日発行)にコラム「生き物との作品制作ー西表島でのフィールドワーク」を寄稿しました。

    2015.4.13Article: 3331 Art Fair 記事掲載

    3331 Art Fair 2015-Various Collectors' Prizes‒での展示の記事がTABに掲載されました。
    (In Photo Reports by Jennifer Pastore)
    http://www.tokyoartbeat.com/tablog/entries.en/2015/04/a-fair-for-the-new-generations.html

    2015.3.21-29Exhibition: 3331 Art Fair 2015-Various Collectors' Prizes‒

    Exhibition: 3331 Art Fair 2015-Various Collectors' Prizes‒

    3331 Art Fair 2015-Various Collectors' Prizes‒
    会期: 2015 年3月21日(土)-3月29日(日)
    開場時間: 11:00-20:00(最終日のみ19:00まで) ※ 最終入場は閉場30分前 会期中無休
    会場: アーツ千代田3331 1階メインギャラリー
    入場料: 一日券 一般1,200円 シニア・学生800円 高校生以下、障がい者 無料 ペアチケット2,000円
    ※いずれも当日に限り再入場可。
    全日パスポート 一般2,000円 シニア・学生1,600円
    ※ご本人様に限り会期中何度でもご入場頂けます。
    ※デポジット制:作品ご購入の来場者さまには入場料を全額ご返却します。
    主催: 3331 Arts Chiyoda

    ナイトラウンジ アーティスト・トーク①
    AKI INOMATA / mariane / 山下拓也 / キュンチョメ
    2015.3.21(Sat) 18:30-19:30

    http://artfair.3331.jp/2015/

    2015.2.13-3.22Exhibition: 第4回「デジタル・ショック」 – リアルのファクトリー

    Exhibition: 第4回「デジタル・ショック」 – リアルのファクトリー

    第4回「デジタル・ショック」メディアアートフェスティバル 〜リアルのファクトリー〜
    期間:2015年2月13日(金)-3月22日(日)
    月曜-土曜11時-19時、日曜11時-18時(3月21日(祝・土)は休館)
    会場:アンティチュ・フランセ東京/他
    http://www.institutfrancais.jp/tokyo/events-manager/why-not-hand-over-a-shelter-to-hermit-crabs-aki-inomata/
    http://mediaambitiontokyo.jp/exhibition/institure.html

    ディスカッション「3Dプリンタの想像力」
    2015.3.10(Tue) 19:00-20:30
    プロジェクト「オブジェの系統学1.0」関連イベント
    登壇者:AKI INOMATA、渡邉朋也、谷口暁彦 / 司会:港千尋
    http://www.institutfrancais.jp/tokyo/events-manager/rencontre-genealogie-des-objets/

    2015.3.6TV: フジテレビ『めざましテレビアクア』アクア探偵事務所

    2015年3月6日4:00-5:25放映のテレビ『めざましテレビアクア』アクア探偵事務所のコーナーに出演しました。

    2015.2.23Article: 雑誌『Milk Japon』(No.28 Spring 2015)

    雑誌『Milk Japon』(株式会社アマナ発行)No.28 Spring 2015 号に掲載いただきました。
    http://milkjapon.com/

    2015.2.13TV: フジテレビ『めざましテレビ』

    2月13日放映の『めざましテレビ』(フジテレビ)で第4回デジタル・ショックでの展示の様子・作品が紹介されました。

    2015.2.27TV: フジテレビ『アーホ』総集編(後編) 世界が変わるバラエティー アーホ!フェア後編

    フジテレビ『アーホ』総集編(後編)にて紹介いただきました。

    <番組名>世界が変わるバラエティー『アーホ!』ーアーホ!フェア後編ー
    <放送日時>2015年2月27日(金)深夜26:20-27:20フジテレビジョン系列にて放送(関東ローカルのみ)
    <出演者(敬称略・順不同)>
    ● MC:千原ジュニア/中川翔子/岩渕貞哉(美術手帖編集長)
    ● ナレーション:澤部佑(ハライチ)
    <制作>フジテレビ
    <制作著作>ソケット株式会社
    <企画>ソケット/後藤繁雄/倉本美津留

    2015.2.24Article: CURBED.COM

    CURBED.COMに掲載されました。 http://curbed.com/archives/2015/02/24/hermit-crab-real-estate.php

    2015.2.17Article: Co.EXSIT

    Co.EXSITに掲載されました。
    http://www.fastcoexist.com/3042390/these-amazing-3-d-printed-houses-are-made-for-hermit-crabs

    2015.2.19Article: paradijsvogels magazine

    paradijsvogels magazineに掲載されました。
    http://www.paradijsvogelsmagazine.nl/een-kreeft-in-new-york/

    2015.1.9-2015.2.15Exhibition: グループ展 “Five Sculptors”

    Exhibition: グループ展 “Five Sculptors”

    Five Sculptors
    2015.01.09 fri -2015.02.15 sun
    Artist:淺野健一、伊藤一洋、AKI INOMATA、窪田美樹、竹内紘三
    Venue:hpgrp GALLERY TOKYO
    オープニングレセプション2015.01.09 fri 19:00-21:00
    http://hpgrpgallery.com/tokyo/

    Press Release
    http://hpgrpgallery.com/cms/wp-content/files_mf/14194981145sculptors_pressrelease_20141222.pdf

    2014.12.30-1.12Exhibition: グループ展『あの人の好みもの』展

    グループ展『あの人の好みもの』展
    平成26年12月30日(火)-1月12日(月) 髙島屋新宿店10階美術画廊
    ※最終日は午後4時閉場
    http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/event3/

    2014.12.1Article: アジアカラートレンドブック2016-17

    Article: アジアカラートレンドブック2016-17

    『アジアカラートレンドブック2016-17』に作品紹介が掲載されました。

    アジアカラートレンドブック2016-17
    DICカラーデザイン発行
    2014年12月発行
    B4判変型サイズ/124頁/日中英の三ヵ国語表記、定価:300,000円(税別)
    http://www.dic-color.com/press.html

    2014.11.14Article: インタビュー記事掲載 新聞“7 days” “Kidsweek”

    オランダのティーンエイジャー向け新聞“7 days”と幼児向け新聞“Kidsweek”に
    作品“I Wear the Dog's Hair, and the Dog Wears My Hair”についてのインタビュー記事が掲載されました。

    http://www.sevendays.nl/home
    http://www.kidsweek.nl/

    2014.12.16Talk: PechaKuchaナイト

    Talk: PechaKuchaナイト

    PechaKuchaナイトTOKYO VOL120で20枚x20秒のショートプレゼンを行います。

    December 16, 2014 8:20pm - 11:00pm ¥1000
    at SuperDeluxe (B1F 3-1-25 Nishi Azabu Minato-ku Tokyo)

    http://www.pechakucha.org/cities/tokyo/presentations/if-you-give-a-crab-a-castle
    http://www.pechakucha.org/cities/tokyo/events/547681a1fbe5778fa3000001
    http://www.pechakucha.org/cities/tokyo/blogs/aki-inomata

    2014.12.6 27:07-27:37TV: 日本テレビ SENSORS SALON

    日本テレビにて放送のSENSORS SALONで作品をご紹介いただきました。
    http://www.sensors.jp/
    http://www.sensors.jp/salon/201435.html

    2014.11.23-27Exhibition: Maker Faire Tokyo 2014

    Exhibition: Maker Faire Tokyo 2014

    Maker Faire Tokyo 2014 Autodeskブースにて作品を展示します。

    Maker Faire Tokyo 2014
    日時:
    2014年11月23日(日)12:00-19:00
    2014年11月24日(月・祝)10:00-18:00
    会場:東京ビッグサイト(西3ホール+屋外展示場)東京都江東区有明3-11-1
    入場料:
    前売:大人 1,000円、18歳以下 500円
    当日:大人 1,500円、18歳以下 700円
    主催:株式会社オライリー・ジャパン
    Twitterハッシュタグ:#mft2014
    http://makezine.jp/event/mft2014/

    2014.11.25Talk: Fab Meetup vol.12に登壇します。

    Talk: Fab Meetup vol.12に登壇します。

    Fab Meetup vol.12
    2014.11.25 (Tue) 20:00-22:00
    Place: FabCafe Tokyo
    Fee: 1,500yen(with one free drink)
    http://fabcafe.com/tokyo/events/g00560345
    https://www.facebook.com/events/1563260093905710/

    2014.11.25-27Exhibition: 第37回日本分子生物学会年会

    Exhibition: 第37回日本分子生物学会年会

    第37回日本分子生物学会年会 サイエンス&アート作品展示に作品映像を出展します。
    会 期:2014年11月25日(火)-27日(木)8:00-19:00
    会 場:ポスター・展示会場(展示ホール 1階 A+B+C)
    http://www.aeplan.co.jp/mbsj2014/japanese/shimin/index.html

    2014.10.31Article: Tokyo Art Map #38 掲載

    Article: Tokyo Art Map #38 掲載

    TAB発行のTokyo Art Map #38 (2014年11-12月号)に特集いただきました。
    http://www.tokyoartbeat.com/resources/doc/artmap

    2014.10.27Article: Chemical & Engineering News 掲載

    Article: Chemical & Engineering News 掲載

    Chemical & Engineering News に作品が掲載されました。
    http://www.cendigital.org/cendigital/20141027?sub_id=nA0VnqIPJwt7#pg1

    2014.10TV: ディスカバリーチャンネル『You Have Been Warned』

    ディスカバリーチャンネルで放送されているYou Have Been Warnedという番組シリーズにて作品映像を紹介いただきました。(イギリスほかで放映)

    2014.10.8News: YouFab Global Creative Awards 2014 Grand Prize

    News: YouFab Global Creative Awards 2014 Grand Prize

    YouFab Global Creative Awards 2014でグランプリを受賞しました。
    http://www.youfab.info/2014/winners/index_jp.html

    受賞作品展示会
    http://www.loftwork.com/blog/news/youfab2014_exhibition/
    http://fabcafe.com/tokyo/events/g00952d9d

    マイナビニュース
    http://news.mynavi.jp/news/2014/10/27/424/

    I won grand prize of You Fab Global Creative Awards 2014.

    http://www.youfab.info/2014/winners/index.html
    http://www.loftwork.com/blog/news/youfab2014_exhibition/en
    http://fabcafe.com/tokyo/events/g00952d9d

    2014.9.12-9.14Exhibition: Port Journeys Directors' Meeting Yokohama ポート・ジャーニー・プロジェクト ディレクターズミーティング横浜

    Exhibition: Port Journeys Directors' Meeting Yokohama ポート・ジャーニー・プロジェクト ディレクターズミーティング横浜

    Port Journeys Directors' Meeting Yokohama
    ポート・ジャーニー・プロジェクト ディレクターズミーティング横浜
    2014.9.12(Fri) - 9.14(Sun)
    *EXHIBITION 9.12-9.15

    Venue: ZOU-NO-HANA TERRACE
    Orgnised by: ZOU-NO-HANA TERRACE
    In association with: EMBASSY OF THE UNITED STATES OF AMERICA, Institut français du Japon - Yokohama , AUSTRALIAN EMBASSY TOKYO, KOREAN CULTURAL CENTER, EMBASSY OF SWITZERLAND IN JAPAN, CITY OF HAMBURG, GOETHE-INSTITUT TOKYO, THE FINNISH INSTITUTE IN JAPAN, FRAME VISUAL ART FINLAND, JAPAN FOUNDATION
    In cooperation with: Epson Sales Japan Corp.
    Planned and produced by: SPIRAL/WACOAL ART CENTER
    http://zounohana.com/schedule/detail.php?article_id=275

    PORT JOURNEYS website: http://www.portjourneys.org

    開催日時:2014年9月12日(金)-14日(日)
    ※展示は9月12日(金)-15日(月・祝)

    会場:象の鼻テラス
    主催:象の鼻テラス
    後援:アメリカ合衆国大使館、アンスティチュ・フランセ横浜、オーストラリア大使館、駐日韓国文化院、在日スイス大使館、ハンブルク市、東京ドイツ文化センター、フィンランドセンター、FRAME、国際交流基金
    協力:エプソン販売株式会社
    企画・制作:スパイラル/株式会社ワコールアートセンター
    http://www.zounohana.com/schedule/detail.php?article_id=250

    PORT JOURNEYSウェブサイト: http://www.portjourneys.org

    2014.9.6–10.19Exhibition: CONTEMPORARY ART FROM JAPAN part II

    I'm going to participate in “CONTEMPORARY ART FROM JAPAN part II.”
    My venue is Södertälje konsthall.

    Öppettider:
    SÖDERTÄLJE KONSTHALL
    Tis-tors 9-20, fre 9-18, lör 11-15, sön 12-16 (från 5 oktober).
    Besöksadress: Lunagallerians mellanplan. Tfn: 08-5230 22 60.
    www.sodertalje.se/konsthallen

    GALLERI KRETSEN 6 – 28 SEPTEMBER
    Tis-sön 12-16.
    Besöksadress: Västra Kanalgatan 2. Tfn: 08-550 185 96.
    www.kretsen.info

    SALTSKOG GÅRD 6 – 28 SEPTEMBER
    Tis-sön 12-16.
    Besöksadress: Förvaltarvägen 53. Tfn: 08-550 665 07.
    www.saltskoggard.se
    http://www.sodertalje.se/Se--gora/Luna-kulturhus/Konsthallen/Pagaende_utstallningar1/

    2014.9.4-9.8Exhibition: Ars Electoronica Festival 2014 アルスエレクトロニカ フェスティバル 2014

    Exhibition: Ars Electoronica Festival 2014 アルスエレクトロニカ フェスティバル 2014

    I'm going to participate in Ars Electoronica Festival 2014.

    Ars Electoronica Festival 2014
    2014.9.4(Thu)-9.8(Mon) 10:00 - 21:00

    “Why Not Hand Over a “Shelter” to Hermit Crabs?”
    Aki Inomata (JP)
    Place: Akademisches Gymnasium, 2nd floor, Room 203

    http://www.aec.at/c/en/why-not-hand/

    2014.8.25Article: Artcollectors 2014年 09月号 No.66 掲載

    Article: Artcollectors 2014年 09月号 No.66 掲載

    Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 09月号にて紹介されました。
    https://www.tomosha.com/webshop/products/C066

    2014.7.25-8.24Exhibition: pratique vol.0

    pratique vol.0
    2014.7.25(Fri)-8.24(Sun) 11:00-19:30
    参加作家:AKI INOMATA、金丸遥、大矢加奈子、薄久保香、廣川惠乙
    @IOSSELLIANI T-02-IOS
    東京都渋谷区神宮前5-1-15-2F

    pratique vol.0
    feat. AKI INOMATA, Haruka Kanamaru, Kanako Ohya, Kaoru Usukubo, Kei Hirokawa
    @IOSSELLIANI T-02-IOS
    5-1-15-2F,Jingumae, Shibuya-ku,Tokyo

    2014.7.19-8.8Exhibition: Materializing II - Between Information and Materiality マテリアライジング展Ⅱ

    マテリアライジング展Ⅱ
    2014.7.19(sat)-8.8(fri) 10:00 - 17:00
    東京藝術大学陳列館
    # metaPhorestでの参加出展となります。

    Materializing II - Between Information and Materiality
    2014.7.19(sat)-8.8(fri) 10:00 - 17:00
    place: The University Art Museum - Tokyo University of the Arts
    Closed on July 22(Tues), 28(Mon), August 4(Mon)

    http://materializing.org/

    2014.7.24News: 学会誌「時間生物学」(Vol.20 No.1) 作品画像提供

    日本時間生物学会の学会誌「時間生物学」(Vol.20 No.1)の表紙・裏表紙に作品の画像を提供しました。 http://chronobiology.jp/journal.html

    2014.7.12-7.20Exhibition: HAMBURG ILLUSTRATED ENCYCLOPEDIA

    AKI INOMATA, JAPAN
    HAMBURG ILLUSTRATED ENCYCLOPEDIA
    A YOKOHAMA – HAMBURG PORT-JOURNEY EXCHANGE PROJECT
    12.07. – 20.07.2014
    ERÖFFNUNG: FREITAG, 11.07., 19.30 UHR
    FRISE, KÜNSTLERHAUS HAMBURG E.V. ARNOLDSTR. 26 – 30, 22765 HAMBURG
    ÖFFNUNGSZEITEN: FR – SO, 16 – 18 UHR

    http://www.frise.de/cms/3-0-Aktuell.html

    2014.6.15-7.15News: Artist in Residence in Hamburg

    I stay "FRISE" in Hamburg for Port Journey Project it is an exchange program between Hamburg <-> Yokohama.
    I make a presentation about my works at 25th June at FRISE.
    And the exhibition will start 11th July at FRISE.
    http://www.frise.de/cms/3-0-Aktuell.html

    2014.5.28Article: web TASC 記事掲載

    web TASC 記事掲載
    http://www.tasc.it/2014/05/28/piccole-opere-d-arte-stampate-in-3d

    2014.5.27News: Book NATIONAL GEOGRAPHIC KIDS "Weird but true! 6 作品掲載

    ナショナルジオグラフィックの絵本、NATIONAL GEOGRAPHIC KIDS “Weird but true! 6 ”に作品が掲載されました。

    http://shop.nationalgeographic.com/1/1/3504-weird-but-true-6.html
    http://www.amazon.co.jp/National-Geographic-Kids-Weird-True/dp/1426314906

    2014.5.13Article: web future shoot 記事掲載

    web future shoot 記事掲載
    http://www.featureshoot.com/2014/05/aki-inomata/

    2014.5.7Article: web 3D SHOUT 記事掲載

    web 3D SHOUT 記事掲載
    http://www.3dshout.jp/artist/japan/aki-inomata/

    2014.5.4Article: web ARRCHI SEARCH.gr 記事掲載

    web ARRCHI SEARCH.gr 記事掲載
    http://www.archisearch.gr/article/1434/aki-inomata%27s---why-not-hand-over-a-
    http://www.archisearch.gr/article/1435/bagworms-by-aki-inomata.htm

    2014.5.4Article: web TREND TABLET 記事掲載

    http://www.trendtablet.com/24749-aki-inomata/

    2014.5.4Article: 雑誌 BLINK MAGAZINE ISSUE #33 記事掲載

    雑誌 BLINK MAGAZINE ISSUE #33 記事掲載
    http://www.blinkreflex.com/128

    2014.4.17Article: web BOOM People 記事掲載

    web BOOM People 記事掲載
    http://www.boompeople.com/2014/04/aki-inomata-artist/

    2014.3.18-4.13Exhibition: AKI INOMATA個展『犬の毛を私がまとい、私の髪を犬がまとう』

    Exhibition: AKI INOMATA個展『犬の毛を私がまとい、私の髪を犬がまとう』

    AKI INOMATA個展『犬の毛を私がまとい、私の髪を犬がまとう』
    2014.3.18 (火) - 4. 13 (日) 12:00-21:00
    ※closed : 3/24, 3/25, 3/31, 4/7, 4/8
    ※会期が延長になりました。
    ※会期中、若干の展示替えを行います。

    場所:HAGISO
    住所:東京都台東区谷中3-10-25
    アクセス:http://hagiso.jp/access/
    (日暮里駅から徒歩5分)
    【 イノマタNight!!@ HAGI BAR 】
    3月22日 [土] 21:00–24:00
    ゲスト:福原志保(BCL/ アーティスト、デザイナー、研究者)
    毎月第2・4 土曜日夜オープンしているHAGI BAR(HAGISO 1階)。
    3/22 はイノマタNight と称して、イノマタとゲストによるトークを行います。
    ※1ドリンク ¥500以上のご注文をお願いいたします。

    HAGISO
    http://hagiso.jp/art/2014_mar_inomata/

    TAB
    http://www.tokyoartbeat.com/event/2014/1FFD.ja
    http://www.tokyoartbeat.com/event/2014/1FFD.en

    2014.3.28-4月6Exhibition: グループ展 撤収展

    撤収展
    日時:2014年3月28日(金)-4月6日(日)12:00-19:30
    オープニングパーティ 3月28日(金)19:00-21:00
    クロージングパーティ 4月5日(土)19:00-21:00
    観覧料:500円(但し会場で500円分使用できるクーポン付き)
    主催:撤収!展開催実行委員会(住民会議+BankART1929+新港ピア活用協議会)
    共催:横浜市文化観光局
    問い合わせ:BankART1929 045-663-2812 shinminatoku@bankart1929.com
    プレスリリース(PDF)はこちら
    http://shinminatoku.bankart1929.com/download/finalPR.pdf

    2014.3.12Article: 雑誌『GINZA』(No.202/2014年4月号) 作品掲載

    Article: 雑誌『GINZA』(No.202/2014年4月号) 作品掲載

    雑誌『GINZA』(No.202/2014年4月号)
    「ART meets FASHION アートとファッションの交差点」
    に作品を貸し出し、掲載いただきました。
    http://magazineworld.jp/ginza/ginza-202/

    2014.3.1Article: web lastampa.it. 記事掲載

    イタリアのnewspaper(web) lastampa.it. に記事が掲載されました。
    http://www.lastampa.it/2014/03/01/scienza/ambiente/arte-e-recupero/grammi-di-casa-portatile-arte-e-natura-in-d-n9pMxotWXcytIvX3CsuZ3K/pagina.html

    2014.2.24Article: web Desingnlines 記事掲載

    web Desingnlines 記事掲載
    http://www.designlines.de///stories/Shelter_-Neue-Heimat-Glashaus_12223531.html%27%27

    2014.2.6Article: ムック『ホントにすごい! 日本の科学技術図鑑』記事掲載

    ムック『ホントにすごい! 日本の科学技術図鑑』(川口友万監修、双葉社、2014年)に作品記事が掲載されました。

    双葉社
    http://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/bookview/978-4-575-45423-9.html

    amazon
    http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%AB%E3%81%99%E3%81%94%E3%81%84-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6%E6%8A%80%E8%A1%93%E5%9B%B3%E9%91%91-%E5%8F%8C%E8%91%89%E7%A4%BE%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%AF-%E5%B7%9D%E5%8F%A3-%E5%8F%8B%E4%B8%87/dp/4575454230

    2014.2.6Article: web Art Life Press インタビュー記事掲載

    webサイト「Art Life Press」にインタビュー記事が掲載されました。

    Artist Interview No.02 AKI INOMATA アートは「自分たちを見つめる装置」 | Art Life Press
    http://artlife-press.com/2014/02/06/artist-interview

    2014.1.31Article: 雑誌「PASAJES」(131号) 記事掲載

    スペインのアート&デザインの雑誌「PASAJES」(131号)に作品紹介が掲載されました。
    http://pasajesarquitectura.com/

    2014.1.31Article: web RAW-Fi 記事掲載

    web RAW-Fi 記事掲載
    http://raw-fi.com/posts/13

    2013.11.7-Exhibition: 3D PRINT SHOW

    Exhibition: 3D PRINT SHOW

    3D PRINT SHOW
    http://3dprintshow.com/

    LONDON
    date:2013.11.7-9 place: The Business Design Centre

    PARIS
    date: 2013.11.15-16 place: Carrousel Du Louvre

    NY
    date: 2014.2.13-15 place: Metropolitan Pavilion

    2014.1.23Article: web Methaphysical Magazine 記事掲載

    web Methaphysical Magazine 記事掲載
    http://metaphysicalmag.com/art-design/caparazones-escultoricos-para-cangrejos-reales

    2013.12.31Article: 雑誌・web AZURE magazine 記事掲載

    雑誌・web AZURE magazine 記事掲載
    http://www.azuremagazine.com/article/hermit-in-the-city/

    2013.12.19Talk: metaPhorestセミナー AKI INOMATA アーティストトーク

    Talk: metaPhorestセミナー AKI INOMATA アーティストトーク

    metaPhorestセミナー AKI INOMATA アーティストトーク
    日時:2013年12月19日(木)18:00-
    場所:早稲田大学先端生命医科学センター TWIns 3F セミナールーム 3
    連絡先:info@metaphorest.net

    概要:metaPhorestセミナーでは, 生命や生命科学の文化的・歴史的側面に関する研究者やアーティストを招き, 「アートにおける生命表現」や「生命科学の文化史」に関する第一線の研究や取り組みを紹介してきました。
    今回は美術家のAKI INOMATAさんにご登壇頂き、彼女の制作活動の背景や作品についてお話し頂きたいと思います。 INOMATAさんは近年では、ヤドカリの殻や、みの虫の蓑などをモチーフに、人間と動物との関係についての考察を行い、作品を手がけておられます。INOMATAさんがどのような観点からこうした作品を制作されているのかを、作品の紹介を中心にトークしていただきます。

    http://metaphorest.net/news/%E7%AC%AC17%E5%9B%9E-metaphorest%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC-aki-inomata/1085/

    2013.12.01Article: 子供の科学 (2013年1月号) 記事掲載

    雑誌「子供の科学」(2013年1月号)に作品写真が掲載されています
    http://www.kodomonokagaku.com/magazine/

    2013.12.01Article: 雑誌 INDESIGN (ISSUE 55. 2013) 記事掲載

    雑誌「INDESIGN (ISSUE 55. 2013)」に作品写真が掲載されています。
    http://www.indesignlive.com/magazine#axzz2nY9zCQto

    2013.11.22Article: Japan Cinema 記事掲載

    WEBサイト”Japan Cinema”にインタビューが掲載されました。
    http://japancinema.net/2013/11/22/creative-spotlight-episode-281-aki-inomata/

    2013.10.10Article: 缤纷SPACE 記事掲載

    中国 北京のデザイン雑誌『缤纷SPACE』(space Magazin)2013年10月号に作品の紹介記事が掲載されました。
    http://www.binfenspace.com/

    2013.10.30Article: ArchiPanic 記事掲載

    ArchiPanic 記事掲載
    http://www.archipanic.com/cosmopolitan-shells/

    2013.10.12Article: The Guardian The Observer 記事掲載

    The Guardian The ObserverのTech Monthly 2013年10月号の紙面で紹介されました。
    http://www.theguardian.com/technology/gallery/2013/oct/12/3d-printing-hermit-crab-shells#/?picture=419502522&index=0

    2013.10.30Article: 3D CRAFT

    3D CRAFT
    http://3-d-craft.com/press/1615

    2013.10.23Article: 3D PRINTING INDUSTRY

    3D PRINTING INDUSTRY
    http://3dprintingindustry.com/2013/10/23/oh-3d-printed-home-life-lucky-hermit-crabs/

    2013.10.8Article: K.O.Jewel.com

    K.O.Jewel.com
    http://www.kojewel.com/main/aki-inomata.htm

    2013.9.6-16Exhibition: 岐阜 おおがきビエンナーレ 2013 LIFE to LIFE -生活から生命へ 生命から生活へ-

    岐阜 おおがきビエンナーレ 2013 LIFE to LIFE -生活から生命へ 生命から生活へ-
    日時:2013年9月6日(金)-16日(月・祝日)(11日間)
    平日 13:00-19:00 / 土日 11:00-19:00 / 最終日 11:00-18:00 ※水曜休
    会場:IAMAS,大垣市多目的交流イベントハウス, IAMAS OS フローラ,ちょい店(メイン会場:IAMAS)
    入場無料 Free admission
    主催:情報科学芸術大学院大学(IAMAS)/岐阜県/大垣市
    後援:文化庁/岐阜県教育委員会/大垣市教育委員会
    協力:大垣市商店街振興組合連合会/NPO 法人大垣まちづくり市民活動支援会議/飯館村写真展実行委員会
    出展作家:AHA![ Archive for Human Activities /人類の営みのためのアーカイブ ] 〈 松本篤+ 宮本博史+ 八木寛之 〉 /伊東宣明/AKI INOMATA/abs()〈 赤松正行 + 朴永孝+白鳥啓 〉 /NxPC.Lab 〈 平林真実 他 〉/岡本光博/クワクボリョウタ/ 桒原寿行/高成勲/柵瀬茉莉子/関口敦仁/ フィル・二ブロック+トーマス・アンカースミット/ BCL〈 福原志保 + ゲオアグ・トレメル 〉/古舘健/ 前林明次/マツムラアヤコ/若原響子/ 渡邊淳司+坂倉杏介+川口ゆい+安藤英由樹 /秋庭史典/小林昌廣/檜垣立哉

    http://www.iamas.ac.jp/biennale13/

    2013.8.13rticle: newspaper "metro" (Brazil Sao Paulo版ほか) 記事掲載

    新聞"metro"のBrazil Sao Paulo版ほかの紙面で作品の紹介記事が掲載されました。
    Web(NY版ほか)にも記事が掲載されています。

    http://www.readmetro.com/en/brazil/metro-sao-paulo/20130813/

    2013.7.30Article: WIRED 記事掲載

    WIRED US 2013.7.30
    http://www.wired.com/design/2013/07/3-d-printed-hermit-crab-shells-based-on-city-skylines/

    WIRED JAPAN 2013.8.8
    http://wired.jp/2013/08/08/3-d-printed-hermit-crab-shells-based-on-city-skylines/

    2013.8.7Article: societe perrier 記事掲載

    societe perrier 記事掲載
    http://societeperrier.com/us/new-york/japanese-artist-aki-inomata-designs-skyscraper-homes-for-hermit-crabs/#.UmPWWSTFe1g

    2013.7.26Article: COLOSSAL 記事掲載

    COLOSSAL 記事掲載
    http://www.thisiscolossal.com/2013/07/aki-inomata-hermit-crabs/

    2013.7.26Article: the guardian 記事掲載

    新聞the guardianに作品の記事が掲載されました。
    http://www.theguardian.com/artanddesign/architecture-design-blog/2013/jul/26/hermit-crab-homes-architecture-design

    2013.7.22Article: designboom 記事掲載

    designboom 記事掲載
    2013.7.22
    http://www.designboom.com/art/architecturally-influenced-hermit-crab-habitats-by-aki-inomata/

    2013.7.29
    http://www.designboom.com/art/insect-homes-from-couture-textiles-by-aki-inomata//

    2013.5.25-2013.6.21Exhibition: solo exhibition AKI INOMATA “WORKS 2009-2013”

    AKI INOMATA “WORKS 2009-2013”
    Date: 2013.5.25(Sat.)-2013.6.21(Sat.) 13:00 - 19:00
    * Except 10th, 11th and 12th June are closed. 祝日(6/10・11・12)のみ休み
    Place :SHANGHAI ONE
    Address: Room 201, Building 5, 831 JiangNing Road, JingAn District, Shanghai 200040
    http://www.one-magazine.net/venue/
    http://www.aikowadagallery.com/ja/aikowadagallery/exhibition/2013/shanghai_oneaki_inomata_works_2009-2013/

    2013.5.20Exhibition: 阪急うめだ本店 VIVIENNE TAM 店舗内スペース 作品展示

    阪急うめだ本店 VIVIENNE TAM 店舗内スペースにて作品《girl, girl, girl. . .》を展示します。
    作品《girl, girl, girl. . .》(2012年 制作)は、VIVIENNE TAM の衣装協力のもと制作しています。
    期間:2013年5月末-2013年12月中旬
    住所:大阪府大阪市北区角田町8-7

    2013.3.15-4.13Exhibition: スナックJIKKA 作品展示

    スナックJIKKAで作品を展示します。
    ※営業時間は毎日異なります。詳しくはホームページからご確認ください。
    http://www.tokyoartbeat.com/event/2013/123B
    https://www.facebook.com/events/328471970606126/

    2013.4.15Article: societe perrier tokyo インタビュー記事掲載

    My 5 Favorite Things: アーティスト Aki Inomataさん
    http://societeperrier.com/tokyo/articles/my-5-favorite-things-aki-inomata/#.UUxlHVc4Vu4

    ミノムシ!?と洋服の生地で作ったアート “girl,girl,girl...”
    http://societeperrier.com/tokyo/articles/aki-inomata_girlgirlgirl/#.UUM7-jnBw5s

    2013.3.9-2013.3.31Exhibition: HAGISO オープニング企画 ハギエンナーレ2013 “Third Life”

    ハギエンナーレ2013 “Third Life”
    会期:2013.3.9(土)-2013.3.31(日) 月曜休/3.16(土) 3.23(土)は貸切(入場不可)
    時間:11:00-18:00
    ※1階の展示・カフェは23:00まで
    ※3.9(土)は16:00-21:00(HAGISOオープニングパーティーの為)
    会場:HAGISO
    住所:〒110-0001 東京都台東区谷中3-10-25
    日暮里駅西口・千代田線千駄木駅より徒歩5分

    クロージングパーティー/アーティストトーク「大反省会」
    2013.3.31(日)16:00-21:00
    ※ドリンクキャッシュオン/軽食付

    参加アーティスト:
    有賀慎吾、池田拓馬 、伊佐治雄悟、磯谷博史、遠藤麻衣、笠島俊一、加藤万利子、亀井麻里、久世 温子、幸田千依、御幸朋寿、鈴木優香、野口一將、野中浩一、春名祐麻、林千歩、林祐輔、藤木倫史郎、太湯雅晴、三浦かおり、宮川和音、村山悟郎、吉田和生、吉野もも、宮原嵩広、AKI INOMATA、Dominique BB、pinpin co

    THE Market in HAGI ROOM:
    加瀬紀子、白石美久、鈴木優香、中本千晴、福井幾子、松本愛、関美玲(sennen)、NIZYUKANO、quze、tenpchi (Mariko Kato)

    web: http://hagiso.jp/
    Facebook: http://www.facebook.com/hagiso

    2012.12.15-2013.1.6 Exhibition: お台場合衆国 presents キラキラ WINTER LAND 新発見アートバラエティ「アーホ!」展
    イベント「お台場合衆国 presents キラキラ WINTER LAND」内、TV番組「アーホ!」のブースで作品を展示します。

    『お台場合衆国 prezents キラキラ WINTER LAND』
    日時:2012.12.15(土)-2013.1.6(日) 11:00-20:00
    場所:フジテレビ本社社屋 24F
    住所:東京都港区台場2-4-8
    入場料金:一般:900円 / 小中学生:500円 (税込)
    ※フジテレビ本社屋(25F球体展望室「はちたま」・24Fフロア・22Fフォーラム)の入場料金として。
    http://www.odaiba.com/index.html
    http://www.divercity-tokyo.com/event/10066205_11053.html

    2012.10.30-11.25Exhibition: AKI INOMATA 個展 girl, girl, girl. . .

    2012.10.30(火)-11.25(日)
    月曜日-土曜日 10:00-21:00、日曜日・祝日 10:00-20:00
    西武渋谷店 B館8階 オルタナティブスペース
    東京都渋谷区宇田川町21-1 (JR渋谷駅ハチ公口より徒歩3分)
    http://www2.seibu.jp/wsc/020/1/0/info_c
    http://www.tokyoartbeat.com/event/2012/37A9

    AKI INOMATA “girl, girl, gril . . . ”
    2012.10.30(Tue)-11.25(Sun)
    Mon. to Sat. 10:00am-9:00pm
    Sun. and National Holidays 10:00am-8:00pm
    Seibu Shibuya Art Gallery
    21-1 Udagawacho, Shibuya-ku, Tokyo
    http://www.tokyoartbeat.com/event/2012/37A9.en

    2012.11.10TV: フジテレビ 新発見アートバラエティ 「アーホ!世界も!」 出演

    2012.11.10(土)25:45-26:45(2012.11.11(日)深夜01:45-02:45)
    フジテレビ ※関東圏のみの放映となります
    出演:神木隆之介 / 後藤繁雄 / 岩渕貞哉(『美術手帖』編集長) / Peter Parker
    アーティスト:西野達 / eamLab☆ / 遠藤一郎/Mr.Brainwash / Peter Fischli / John Waters / 入江早耶 / AKI INOMATA / 水川千春 ほか
    ナレーション: 澤部佑(ハライチ)
    http://www.facebook.com/ARTisAHO
    http://www.tokyoartbeat.com/tablog/entries.ja/2012/11/a-ho3.html

    2012.7.17Article: artscape レビュー掲載

    2012イメージの新様態 no.21「Out of Place」 小吹隆文
    http://artscape.jp/report/review/10041028_1735.html

    2012.8.4TV: フジテレビ 新発見アートバラエティ 「アーホ!」出演

    フジテレビ 新発見アートバラエティ 「アーホ!」
    2012.8.4(Sat)26:50-27:50 (8.5(Sun)02:50-03:50)
    http://www.facebook.com/ARTisAHO

    2012.7.17-7.29Exhibition: 2012 イメージの新様態 no.21 Out of Place

    AKI INOMATA /上村亮太 /川辺ナホ / 田口行弘
    キュレーション:藤巻和恵

    Gallery SUZUKI
    2012.7.17(Tue)-7.29(Sun) 12:00-19:00 (最終日17:00まで)
    closed:Mon.
    Exhibition Location: 京都府京都市東山区三条通りけあげ(都ホテル前)
    http://keage-g-suzuki.com/about/
    入場料:無料

    Antenna Media
    2012.7.17(Tue), 20(Fri)-22(Sun), 27(Fri)-29(Sun) 12:00-19:00
    Exhibition Location: 京都府 京都市下京区 麩屋町通 五条上る 下鱗形町 563 AntennaMedia
    http://antenna-media.com/map.html
    入場料:donation

    ※2会場同時開催

    2012.7.21Article: 京都新聞 展評掲載(イメージの新様態 no.21 Out of Place展)

    2012.7.21 発売 朝刊
    記事:小吹隆文
    http://www.kyoto-np.co.jp/

    2012.7.18Article: 雑誌掲載 an an

    No.1816 2012.7.18 発売
    http://magazineworld.jp/anan/1816/read/

    2012.7.17Talk: 2012 イメージの新様態 no.21 Out of Place アーティストトーク

    2012 イメージの新様態 no.21 Out of Place アーティストトーク
    2012.7.17(Tue) 19:30-
    Antenna Media
    Location: 563, shimourokogata-cho, Gojo-agaru, Fuyacho-dori,Shimogyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto
    京都府 京都市下京区 麩屋町通 五条上る 下鱗形町 563 AntennaMedia
    http://antenna-media.com/map.html
    会費:800yen- ※ワンドリンク付き

    2012.4.17- 4.28Exhibition: solo exhibition girl, girl, girl. . .

    solo exhibition girl, girl, girl. . .
    2012.4.17(Tue)-4.28(Sat) 11:00-18:30
    closed:Sun.
    Exhibition Location: STRIPED HOUSE GALLERY 5-10-33-3F,Roppongi,Minato-ku,Tokyo
    ストライプハウスギャラリー 東京都港区六本木5-10-33-3F
    http://striped-house.com/index.html

    2012.2.4-4.8Exhibition: 第15回 岡本太郎現代芸術賞展 The 15th Exhibition of the Taro Okamoto Award for Contemporary Art

    第15回 岡本太郎現代芸術賞展
    The 15th Exhibition of the Taro Okamoto Award for Contemporary Art
    2012.2.4(Sat)-4.8(Sun) 9:30-17:00
    closed:Mon. (Except when Monday is a public holiday)
    Day after the holiday (except when the day falls on holiday weekends)
    Exhibition Location: Taro Okamoto Museum of Art, Kawasaki
    川崎市岡本太郎美術館
    http://www.taromuseum.jp/taroaward/taroaward.html

    ギャラリートーク 第15回 岡本太郎現代芸術賞展 関連イベント
    2012.3.18(Sun) 14:00-15:00
    川崎市岡本太郎美術館 企画展示室
    無料 ※観覧料が必要です
    http://www.taromuseum.jp/exhibition/event.html

    2012.2.25-3.18Exhibition: ハギエンナーレ2012

    ハギエンナーレ2012
    HAGIENNALE2012
    2012.2.25(Sat)-3.18(Sun) 11:00-18:00
    closed:Mon.
    Exhibition Location: HAGISO 3-10-25 Yanaka, Taito-ku,Tokyo
    東京都台東区谷中3-10-25萩荘
    Closing Party : 3.17(Sat)
    http://hagiennale.blogspot.com/

    制作拠点として使用していた「萩荘」が、老朽化と区画整理に伴い、2012年春に閉鎖されることになりました。
    東京の下町、谷中に位置する「萩荘」は芸大の学生によって受け継がれてきたアトリエ兼住居です。
    このたびの閉鎖に伴い、「萩荘」を一般公開します。
    I love 萩荘, I will be missing you.

    2012.2.18Article: ART iT フォトレポート掲載

    ART iT フォトレポート掲載
    http://www.art-it.asia/u/admin_expht/rzB9HUmPWatfgqbSL6Ew

    2011.8.30-12.16Exhibition: Aki Inomata : Why Not Hand Over a 'Shelter' to Hermit Crabs?

    Aki Inomata: Why Not Hand Over a “Shelter” to Hermit Crabs?
    2011.8.30-12.16
    Exhibition Location: The UNIVERSITY of VERMONT FLEMING MUSEUM
    バーモント大学フレミング美術館, アメリカ合衆国
    http://www.uvm.edu/~fleming/index.php?category=exhibitions&page=inomata

    2011.8.20-10.2Exhibition: 中之条ビエンナーレ 2011

    中之条ビエンナーレ 2011
    Nakanojyo Biennale 2011
    2011.8.20-10.2 9:30-17:30
    closed:Thur.
    Exhibition Location: Nakanojyo, Gunma
    http://nakanojo-biennale.com/index.html

    35万人の方にお越し頂きました。ありがとうございました。
    (2012年3月 カタログ刊行)

    2011.7.16-7.31Exhibition: 温泉郷美術祭

    温泉郷美術祭
    Art exhibition in Onsenkyo
    2011.7.16-7.31 9:30-17:30
    closed:Thur.
    Exhibition Location: Nakanojyo, Gunma

    2011.4.14-4.16News: 東日本大震災・被災地支援のための清澄サイレント・アートオークション

    東日本大震災・被災地支援のための清澄サイレント・アートオークション
    Silent Art Auction in Kiyosumi for East Northern Japan

    2011.4.14-4.16 12:00-19:00
    Exhibition Location: Tomio Koyama Gallery

    http://www.kiyosumicomplex.com/

    2009.12.11-12.27Exhibition: No'Man's Land

    “MEMENTO VIVERE/MEMENTO PHANTASMA 生きた記憶/幻の記憶”
    フランス大使館旧庁舎解体前プロジェクトNo Man's Land 東京藝術大学系 展示+イベント
    “MEMENTO VIVERE/MEMENTO PHANTASMA”

    2009.12.11-12.27
    Place: Former French Embassy, Tokyo 4-11-44, Minamiazabu, Minato-ku
    Organizer: Tokyo Metropolitan Goverment, Tokyo Culture Creation Project, Tokyo University of the Arts

    http://www.ima.fa.geidai.ac.jp/memento/info.htm

    ©    2021    AKI INOMATA.    All rights reserved.